ジパングカジノで出金できない時のチェック項目

Zipangcasino

ジパングカジノから出金するためには、ジパングカジノが決めたルールを守る必要があり、もしもルールを守らない場合は、いくら自分のお金であっても出金することはできません。

とはいえ、ジパングカジノが特別に難しい出金条件を設定しているわけではなく、ほとんどのオンラインカジノで適用されているルールと同じ、健全で公正なカジノ運営のためのルールなので、一般的なプレイヤーにとって不利になるものではないので安心してください。

カジモン
ここでは、ジパングカジノから出金できない原因は何なのか、出金できない時にどうすれば解決できるのかについてお伝えします。

ジパングカジノから出金できない理由1 出金条件をクリアできていない

ジパングカジノから出金するための条件には入金ボーナスを利用した場合と利用しなかった場合の2パターンあり、どちらで出金しようとしているのかによってクリアしないければならない条件が変わります。

まず、入金ボーナスを貰ってプレイした場合は、ボーナスごとに異なる最低賭け条件をクリアする必要があります。

一般ボーナスでは「入金額+ボーナス額×20」が最低賭け条件となっており、100ドルを入金して100ドルの入金ボーナスを受け取ってプレイすると4000ドルのベットを行えば最低賭け条件がクリアできるということです。

入金ボーナスを受け取らず、自分が入金したキャッシュだけでプレイした時は入金額の1倍が最低賭け条件となります。

100ドル入金してプレイしたら、100ドル分のベットが必要で、これがクリアできれば出金可能です。

ボーナスはともかく、入金したお金にまで出金条件が付くのは納得いかないという人もいるかもしれませんが、これはマネーロンダリングを防止するためで、ジパングカジノだけでなく他のオンラインカジノでも適用される出金条件です。

ジパングカジノから出金できない理由2 入金時と違う方法で出金しようとしている

ジパングカジノからの出金に利用できるのはecoPayz、iWallet、Venus Point、Paytraの4種類の電子決済サービスですが、入金にecoPayzを利用してiWalletに出金することはできません。

ecoPayzで入金した場合は出金もecoPayz、iWalletも同様に入出金で同じ方法を利用しなければならないと決められています。

これも、出金条件が付くのと同じくジパングカジノを不正利用されないための措置で、入出金に異なる方法が利用できるのはクレジットカード入金の場合のみ、またはアカウントに直接入金できないVenus Pointへの出金に限られます。

もし、入金時と異なる出金先を指定した場合は、ジパングカジノ側で自動的にキャンセルされてしまうので、入出金の方法は統一するよう気をつけましょう。

ジパングカジノから出金できない理由3 本人確認書類を提出していない

ジパングカジノからの初回出金時には、本人確認書類の提出が必要で、本人確認が終わるまで出金は承認されません。

本人確認の際、現住所が記載された運転免許証があれば1点のみの提出でOKですが、記載された住所と現住所が異なる運転免許証、パスポート、健康保険証を本人確認書類として提出する場合には補助書類が必要になります。

補助書類として認められているのは、発行日から3か月以内の住民票や公共料金の請求書などですが、自分が提出する予定の書類が本人確認に利用できるのか、補助書類として有効なのかについてはサポートに問い合わせをした方が確実です。

また、クレジットカードやデビットカード、プリペイドカードで入金した場合は、クレジットカードの両面を撮影した画像の提出も必要です。

カジモン
クレジットカードを撮影する際には、表面のカード番号の前6桁と後4桁以外、裏面のCVVを付箋などで隠して撮影してください。

あわせて、クレジットカード入金確認書類の提出も必要ですが、どの書類が利用できるのかは出金手続き後にサポートから案内があるので、ジパングカジノからのメールをチェックしておきましょう。

クレジットカード入金確認書類は、サポートから利用できる書類の案内があります。出金手続き後にメールを確認しましょう。

書類を撮影する際には文字がきちんと読めるように、フラッシュで反射していないか、手振れやボケなどがないかを確認し、ジパングカジノに登録済みメールアドレスから送信してください。

メールの件名や本文には本人確認書類を添付することを明記、ジパングカジノのIDや氏名なども忘れずに記載しましょう。

ジパングカジノから出金できない理由4 出金限度額を超えている

ジャックポットスロットなどで超高額の勝利金を獲得した場合やカジノ側から承認を受けたVIPプレイヤーを除き、ジパングカジノからの出金限度額は1か月の入金額+1万ドルと決められています。

1万ドル以上の勝利金を獲得してもまとめて出金はできないということですが、もちろん翌月になれば出金は可能です。

複数回に分けて出金していて、いつの間にか1万ドルを超えてしまって出金申請ができなくなっていたというプレイヤーもいるので、該当する期間中にいくら出金申請をしたのか、自分自身で把握しておく必要があります。

また、最低出金額は20ドルで、20ドル以下の金額を指定して出金することはできません。

ジパングカジノから出金できない理由5 休日を挟んでいる

ジパングカジノは出金がスムーズに行えるオンラインカジノとしても評価されており、特にPaytraを利用した場合は3、4時間での出金が可能と言われています。

ただし、他のオンラインカジノが年中無休で出金処理を行っているのと違って、ジパングカジノで出金処理が行われるのは月曜日~金曜日のみです。

通常、日本時間の午後11時59分59秒までに出金申請を行えば、翌営業日の午後5時までに出金が処理されますが、金曜日に出金申請を行うと月曜日の午後5時までに出金処理されるということで、土日を挟む分処理に時間がかかります。

月曜日から木曜日の出金申請であれば、最長で29時間程度あれば出金処理が完了するので、オンラインカジノの出金スピードとしては速い方です。

土日にかかる出金申請を行わないようにすれば、出金処理が進まないというイライラを感じなくても済むでしょう。

ジパングカジノから出金できない理由6 ボーナス規約に違反した

ジパングカジノのボーナスには規約がありますが、規約では出金条件やボーナスを利用した場合のカウント率の変更だけではなく、利用できるゲームの種類、ベット額の上限なども決められています。

ボーナスを利用できない禁止ゲームでプレイしてしまうとボーナスとボーナスによって獲得した勝利金は全て没収されてしまいますし、ベット額の上限を超えた賭けを行った場合も同様です。

禁止ゲームの種類やベット額の上限については、ボーナスごとに異なることも多く、ボーナスを受け取ってプレイする際には、必ず確認が必要です。

ボーナスで勝利金を獲得して出金しようとしたら、規約違反で全て没収ということもあり得ます。

うっかりベット額の上限を超えてしまう、禁止ゲームにベットしてしまうということはどんなプレイヤーにも起こるミスなので、ボーナスを受け取ったら規約違反をしないように気をつけましょう。

カジモン800バナー

更新日:

Copyright© カジモン , 2020 All Rights Reserved.