圧倒的な1番人気のオンラインカジノはベラジョン
今なら登録だけでボーナス$30が手に入る!

0949

ベラジョンカジノは本当に儲かるの?儲からないという噂は本当?

ベラジョンカジノ

「ベラジョンカジノは儲かる」と言い切る人もいれば「ベラジョンカジノは儲からない」と言う人もいますが、どちらが正しいかと言えばどちらも正解で、儲けられる人、儲けられない人の両方がいるのが現実です。

カジノに慣れていれば儲かるのかというとそうではなく、初心者でもビギナーズラックだけでなく戦略的にプレイして儲けている人もいますし、ベテランと言われる人でも戦略なしにプレイして負け続けることがあります。

ベラジョンカジノが儲かるのかは人によりますが、どうせなら儲けられるプレイヤーになりたいのではないでしょうか。

ここでは、なぜベラジョンカジノで儲けられるのか、儲けるにはどうすれば良いのかについてご説明していきます。

ベラジョンカジノについて詳しく見る

「ベラジョンカジノだけで勝てない」はあり得ない

カジモン
まず、覚えておきたいのは「ベラジョンカジノだけで」勝てないということはないということです。

複数のオンラインカジノを利用している人の中には、ベラジョンカジノだけ勝率が極端に悪いという人もいますが、カジノごとにプレイの方法を変えているか、あるいは単に運の問題と言えるでしょう。ベラジョンカジノでしかプレイしたことがない人は比較対象がないので、他でなら勝てるのかもと考えるかもしれませんが、ベラジョンカジノで勝てないプレイヤーは恐らく他のオンラインカジノで遊んでも結果は同じです。

なぜなら、オンラインカジノの種類はたくさんありますが、同じゲーミングプロバイダのゲームを採用している場合、ゲームの設定に差があるわけではなくどこでプレイしても同じ、特定のオンラインカジノだけ爆発的な勝利金を獲得できるようにはなっていないからです。

これは、ゲームの設定を決めるのがソフトウェアを作るゲーム会社で、オンラインカジノでは設定を変更することができないからであり、このおかげでゲームの公平性が保たれているとも考えられます。また、ゲームの設定以外でベラジョンカジノが何かしらのイカサマを行っているという可能性はゼロ、オンラインカジノとしての運営も公正かつ適正に行われています。

ベラジョンカジノではマルタ共和国のゲーミングライセンスを取得していますが、このライセンスを取得できていること自体が、オンラインカジノとしてクリーンであるという証明にもなり、イカサマをするような悪徳オンラインカジノでは到底ライセンスを取得することはできません。

同業他社がベラジョンカジノの悪い噂の根源

ベラジョンカジノが儲からないと言われるのは、プレイヤーのリアルな感想、口コミではなく同業他社によるネガティブキャンペーンだと言われています。

日本人プレイヤーに最も人気のあるオンラインカジノということで、他社からのやっかみが大きいのは確か、チャンスがあれば潰してしまいたいと思っているオンラインカジノも少なくなさそうです。

意図的に悪い口コミを流布させる専門の会社もあるほどなので、ベラジョンカジノに沿い打った攻撃を仕掛けているオンラインカジノがあっても不思議はありません。

ただ、悪い口コミにあるようなイカサマをベラジョンカジノが行っているとは思えませんし、もしそれが事実であればライセンスを取得して運営することはできないでしょう。

オンラインカジノ、ギャンブルそのものに悪い印象を持っている人は、ちょっとした印象操作で「ベラジョンカジノ=悪」と思い込んでしまうのかもしれませんが、カジノライセンスを取得しているということは間違いなくクリーンな企業で、ライセンスをはく奪されるような不正を行うことは考えられません。

ベラジョンカジノが儲からないという口コミ、悪い噂を聞くと心配になりますが、口コミや噂のほとんどは嘘だと思って良いでしょう。

「ボーナスを出金できない=儲からない」は勘違い

ベラジョンカジノのボーナスをもらっても出金できないから儲けられないという人もいますが、出金条件20倍のベラジョンカジノは良心的なオンラインカジノと言えるでしょう。

どこのオンラインカジノでもボーナスに出金条件は付くものですが、30倍、40倍と言った出金条件も珍しくありません。

ボーナスはオンラインカジノがサービスで配布しているもので、利用条件が付くのは当然、自己資金が少なくても色々なゲームがプレイできる、上手くいけば出金できるという程度のものです。

自己資金なしでボーナスだけで稼ごうと思うのは間違い、儲けられないからベラジョンカジノが悪いというのは言いがかりでしかありません。

ベラジョンカジノのボーナスは、還元率が高いけれどやり慣れていないゲームに慣れるための資金、ゲームの流れを変えるために使うものと考えるのが正解です。

ベラジョンカジノについて詳しく見る

ベラジョンカジノでは儲かるゲームを選んでプレイ

ゲームを楽しむためでなく、儲けるためにベラジョンカジノを使うなら儲かるゲームを選ぶことが重要です。

儲かるゲームとは還元率が高いゲームで、具体的にはバカラやブラックジャック、スロットの場合は98%前後のマシンを選びましょう。

スロットの中には93%、94%といったマシンもありますが、還元率が数%違えば1ヶ月、2か月とプレイしているうちに大きな差になります。

還元率が少し低いけれど好きだからという理由でゲームを選んでいると、いつまで経っても設けることができないので、還元率にはシビアになりましょう。

ギャンブルの中でもオンラインカジノは稼ぎやすい、儲けやすいと言われますが他のギャンブルの還元率を見ればその理由は明らかです。

【ギャンブルごとの還元率】
オンラインカジノ:93〜98%
パチンコ:80〜85%
競馬:70〜80%
競艇:75%
競輪:75%
オートレース:70%
宝くじ:46%

オンラインカジノが高還元率を維持できるのは、他のギャンブルと違ってインターネット上で運営されているからです。

サポートスタッフの配置などは必要ですが、パチンコと違って店舗は不要、競馬や競艇、競輪のようにレースを行うための大がかりな場所を作る必要はありません。

店舗やレース場を作るための建設費、維持費、人件費や光熱費といった経費はギャンブルをする人が賭けたお金から支払われるので、経費分を事前に差し引くことになり、還元率が下がります。

オンラインカジノであれば経費を抑えられるので還元率を上げることができ、他のギャンブルよりもプレイヤーにとって有利になります。

ルールを決めて負ける前に止める

ベット金額は資金の何%までにしておく、資金のうち何%がなくなったらゲームを切り上げるなど、ベラジョンカジノが儲かると断言しているプレイヤーのほぼ全員が自分でルールを決めてプレイしています。

こうしたルールを決めることでズルズルとプレイした結果、せっかく出ていた利益がゼロどころか損失が膨らんでしまうことを防げます。

ゲームの波に乗っている時はいつまでも勝ち続けられる気になりますが、ギャンブルで全戦全勝、100%の勝利はあり得ません。

1回負けて利益が減れば、次は勝てるかもと熱くなってしまいベット額も跳ね上がってしまいます。

ルールを守って決めた資金の範囲内で勝負するのは思った以上に難しいことですが、続けるだけで勝率を上げ、儲かる遊び方ができるようになるので、まずはルール作りから始めてみましょう。

ベラジョンカジノについて詳しく見る

攻略法を使って上手に資金管理

ベラジョンカジノで儲けている人は、勘でベットしているわけではありません。

勝ちやすいゲームをプレイするだけでなく、状況に応じた攻略法を使うことで稼いでいます。

攻略法は色々ありますが、マーチンゲール法、ダランベール法などは簡単に実践でき、いくつか覚えておくと臨機応変な対応もできるのでぜひ試してみてください。

・マーチンゲール法
攻略法としては最も知名度が高く、シンプルなので初心者でも実践しやすいのがマーチンゲール法です。

勝つまでベット額を倍にしていくことで、理論上は100%の勝率になる究極の攻略法とも言えますがベット額が一気に膨らんでいくのでテーブルリミットには注意しなければなりません。

・キャンセレーション法

利益の目標額を設定し、ゲームの進め方、止め時を決めるキャンセレーション法は、手順通りにやれば目標利益が必ず得られる攻略法です。

数列を使うので最初は複雑に思えますが、慣れればそれほど手間ではありません。

メモが必要なのでランドカジノで実践するのは難しいですが、オンラインカジノならメモを取っても問題なし。

勝率50%、配当2倍のゲームに使える攻略法なので、バカラやブラックジャック、ルーレットの赤黒、奇数偶数、ハイロー賭けなどで実践してみましょう。

ベラジョンカジノで勝てるプレイヤーになるためのテクニック

カジモン
ベラジョンカジノで勝つために必要なのは、プレイヤーがオンラインカジノを攻略するためのテクニックを身に着けることが大事です。

ただし、ここで言うテクニックとはネットで販売されているような怪しげな攻略法などではなく、オンラインカジノを上手に利用し、自分の手持ちの資金をコントロールするといった意味で、ギャンブルでは正攻法とも言える勝つための法則です。

ベラジョンカジノで勝つための法則「攻略法が必須」

ベラジョンカジノで勝てないプレイヤーは、まず勝ちやすいゲームを選び、そのゲームや賭け方に合った攻略法を使って勝負しましょう。おすすめのゲームはバカラ、ルーレット、ブラックジャックの3つで、これらはベラジョンカジノで人気のあるライブカジノでもプレイできるゲームです。

この3つがおすすめな理由は他のゲームよりもペイアウト率が高いので元々勝ちやすいということと、古くからあるゲームと言うことで、効果的な攻略法がいくつも存在するからです。

攻略法を知らずにベットしているだけではどうやってもベラジョンカジノで勝てないままですが、攻略法を使うことで勝率を上げ、負けを少しでも減らすことができれば勝てるプレイヤーに近づけるでしょう。

【効果的な攻略法があるおすすめのゲーム3種】

バカラ

ベラジョンカジノではライブカジノのライブパリでバカラをプレイすることができ、ビデオゲームとは違った臨場感を味わうこともできます。ライブカジノ内にはいくつかバカラのテーブルがあり、どのテーブルでもペイアウト率は98.94%と高く設定されており、勝ちやすいゲームと言うには十分です。ライブカジノは自分のペースでプレイできないので苦手という人は、ペイアウト率が98.76%と少し低くなるミニバカラでプレイするのも良いかもしれません。

どちらにしても98%以上のペイアウト率があるので、スロットなどよりは勝てる確率が上がります。バカラの効果的な攻略法として有名なのはマーチンゲール法、10%法、パーレー法などで、リスクの高さとリターンの大きさのどちらを求めるのかによって使う攻略法が変わってきます。

no image
10%法を徹底解説!10%法の特徴や使用方法をまとめてみた!

10%法(テンパーセント法)は、単純に扱えますが連続で負け続けても非常に強力な長期戦に向いている攻略法になります。名前の ...

ルーレット

たくさんのルーレットがあるライブカジノですが、カジノパリのライトニングルーレットは特に人気が高く、常に多くのプレイヤーがプレイしています。ペイアウト率は他のルーレットよりも低い97.30%に設定されていますが、最大500倍の配当のチャンスがあるのが人気の秘密で、1点賭けでの勝負を好むプレイヤーにはビッグチャンスのあるルーレットと言えるでしょう。

ブラックジャック

ペイアウト率の高さでは断トツなのがブラックジャックで、どのテーブルでも99%を超えるペイアウト率が設定されています。配信を行っているのは人気のNetEnt社や PLAY’nGO社なので、ゲームとしての楽しさだけでなく画面の見やすさなども安定しており、どんなタイプのプレイヤーも満足できるはずです。

【バカラ・ルーレット・ブラックジャックに使える3つの攻略法】

パーレー法

勝った時に次の勝負で賭ける額を2倍に増やしていくというシンプルな攻略法ですが、最初のベット額が1ドルでも連勝していくうちに2ドル、4ドル、8ドル、16ドルとベット額を増やしていくので、その分リターンも大きくなります。最初に1回勝てば、どこかのタイミングで負けても損失は最初の1ドルだけということでリスクは低いという特徴を持っているので、ローリスクな攻略法で勝負したい人にもおすすめです。勝つための最も大事なポイントは、どこで利益を確定させて勝負をストップするか、そのタイミングの見極めを間違えないことです。

マーチンゲール法

負けている間はベット額を2倍に増やし続けるというのがマーチンゲール法で、ギャンブルの攻略法としては最も有名とも言われています。どんなに負け続けていても1回勝てば必ずプラスが出るという点で、必勝法と呼べる部分もありますがあまりにも連敗が続くとテーブルリミットを超えてしまいゲーム終了となり、負けを取り戻せないこともあるので注意しましょう。

10%法

ローリスクハイリターンの攻略法であり、使い方も簡単なのが10%法です。10%法のルールはシンプルで、手持ちの資金の10%を賭け金にするだけなので初めてオンラインカジノを利用する人でも使い方に迷うことはありません。この時に気をつけたいのが、最初の手持ち資金の10%ではなくその都度変動する資金の10%を賭けに充てるということです。勝負を続けているうちに軍資金は増えたり、減ったりするものですから常に手持ちの資金を把握しておくことが大事で、これに気をつけることも冷静に勝負するために役立つでしょう。

ベラジョンカジノで勝つための法則2 引き際を見極める

負け続けると当初の予算以上に賭けてしまう、勝っている時も調子に乗って賭け続けてしまうというプレイスタイルでは、最終的に勝って終わることができません。たまには勝ち続けて気分よく追われることがあるかもしれませんが、ギャンブルの多くは長くプレイするほど損失額が増えるのが定説で、引き際を見極めることが勝つための法則とも言えます。

どの時点で引くかはプレイヤーによって違いますが、勝てるプレイヤーほど自分の中での線引きがきちんとできており、それを守ってプレイしているので大勝ちすることはあっても、資金が底をつくほどの大負けで終わることはありません。手持ちの資金がいくらになったら終わりにするのか決めるのも良いですし、勝利金の目標額を決めてそれを達成したら終わりにするというのでも構いません。

カジモン
大事なことは最初に決めた勝利金や手持ちの資金の残り、プレイ時間などを守って遊ぶことです。

調子が良い時に途中で止めると損をしたような気になるかもしれませんが、次のゲームに絶対勝てるという保証がないのがギャンブル、次のゲームで全ての勝利金がゼロになっていた可能性もあるということなので諦めが肝心です。

カジモン
自分で決めたルールを守ってプレイするという強い意志を持つこと。それがベラジョンカジノで勝つための法則です。

ベラジョンカジノで勝つための法則3 ボーナスやトーナメントを活用する

ボーナスやトーナメントは使わないというプレイヤーもいますが、上手く使えばベラジョンカジノで勝てるプレイヤーになることもできます。ボーナスは色々なタイミングで配布されますし、他のオンラインカジノに比べれば出金条件も緩く現金化しやすいというのがベラジョンカジノのボーナスの特徴です。

また、現金化するという目的だけでなく自分の得意なゲームを作るために、ボーナスを使ってひたすら同じゲームをプレイするという使い方もできます。勝てないプレイヤーは勝ちにくいゲームをプレイしているだけでなく、得意なゲームを持っていないことも多いので、ゲームの特性を見るためにもボーナスを有効に活用しましょう。

また、トーナメントは誰でも無料で参加できるだけでなく、内容によってはプレイ回数を積み重ねるだけで上位入賞できるチャンスもあります。資金が豊富にあるプレイヤーでなくても勝利金+入賞賞金を手に入れることができるので、入賞できるかどうかにかかわらず参加しておいて損はないはずです。もちろん、多くのプレイヤーがトーナメントに参加するので入賞が難しいのは事実ですが、日本人プレイヤーのみを対象としたトーナメントなどを狙えば入賞の確率も上がります。

カジモン
ボーナスを受け取っても使いづらいだけ、トーナメント入賞は無理と頭から決めつけず、少しでもチャンスがある、得できるシステムは有効に活用するのがおすすめです。

ベラジョンカジノについて詳しく見る

カジモン800バナー

更新日:

Copyright© カジモン , 2022 All Rights Reserved.