圧倒的な1番人気のオンラインカジノはベラジョン
今なら登録だけでボーナス$30が手に入る!

0949

ベラジョンカジノは本当に儲かるの?儲からないという噂は本当?

ベラジョンカジノ

「ベラジョンカジノは儲かる」と言い切る人もいれば「ベラジョンカジノは儲からない」と言う人もいますが、どちらが正しいかと言えばどちらも正解で、儲けられる人、儲けられない人の両方がいるのが現実です。

カジノに慣れていれば儲かるのかというとそうではなく、初心者でもビギナーズラックだけでなく戦略的にプレイして儲けている人もいますし、ベテランと言われる人でも戦略なしにプレイして負け続けることがあります。

ベラジョンカジノが儲かるのかは人によりますが、どうせなら儲けられるプレイヤーになりたいのではないでしょうか。

ここでは、なぜベラジョンカジノで儲けられるのか、儲けるにはどうすれば良いのかについてご説明していきます。

ベラジョンカジノについて詳しく見る

同業他社がベラジョンカジノの悪い噂の根源

ベラジョンカジノが儲からないと言われるのは、プレイヤーのリアルな感想、口コミではなく同業他社によるネガティブキャンペーンだと言われています。

日本人プレイヤーに最も人気のあるオンラインカジノということで、他社からのやっかみが大きいのは確か、チャンスがあれば潰してしまいたいと思っているオンラインカジノも少なくなさそうです。

意図的に悪い口コミを流布させる専門の会社もあるほどなので、ベラジョンカジノに沿い打った攻撃を仕掛けているオンラインカジノがあっても不思議はありません。

ただ、悪い口コミにあるようなイカサマをベラジョンカジノが行っているとは思えませんし、もしそれが事実であればライセンスを取得して運営することはできないでしょう。

オンラインカジノ、ギャンブルそのものに悪い印象を持っている人は、ちょっとした印象操作で「ベラジョンカジノ=悪」と思い込んでしまうのかもしれませんが、カジノライセンスを取得しているということは間違いなくクリーンな企業で、ライセンスをはく奪されるような不正を行うことは考えられません。

ベラジョンカジノが儲からないという口コミ、悪い噂を聞くと心配になりますが、口コミや噂のほとんどは嘘だと思って良いでしょう。

「ボーナスを出金できない=儲からない」は勘違い

ベラジョンカジノのボーナスをもらっても出金できないから儲けられないという人もいますが、出金条件20倍のベラジョンカジノは良心的なオンラインカジノと言えるでしょう。

どこのオンラインカジノでもボーナスに出金条件は付くものですが、30倍、40倍と言った出金条件も珍しくありません。

ボーナスはオンラインカジノがサービスで配布しているもので、利用条件が付くのは当然、自己資金が少なくても色々なゲームがプレイできる、上手くいけば出金できるという程度のものです。

自己資金なしでボーナスだけで稼ごうと思うのは間違い、儲けられないからベラジョンカジノが悪いというのは言いがかりでしかありません。

ベラジョンカジノのボーナスは、還元率が高いけれどやり慣れていないゲームに慣れるための資金、ゲームの流れを変えるために使うものと考えるのが正解です。

ベラジョンカジノについて詳しく見る

ベラジョンカジノでは儲かるゲームを選んでプレイ

ゲームを楽しむためでなく、儲けるためにベラジョンカジノを使うなら儲かるゲームを選ぶことが重要です。

儲かるゲームとは還元率が高いゲームで、具体的にはバカラやブラックジャック、スロットの場合は98%前後のマシンを選びましょう。

スロットの中には93%、94%といったマシンもありますが、還元率が数%違えば1ヶ月、2か月とプレイしているうちに大きな差になります。

還元率が少し低いけれど好きだからという理由でゲームを選んでいると、いつまで経っても設けることができないので、還元率にはシビアになりましょう。

ギャンブルの中でもオンラインカジノは稼ぎやすい、儲けやすいと言われますが他のギャンブルの還元率を見ればその理由は明らかです。

【ギャンブルごとの還元率】
オンラインカジノ:93〜98%
パチンコ:80〜85%
競馬:70〜80%
競艇:75%
競輪:75%
オートレース:70%
宝くじ:46%

オンラインカジノが高還元率を維持できるのは、他のギャンブルと違ってインターネット上で運営されているからです。

サポートスタッフの配置などは必要ですが、パチンコと違って店舗は不要、競馬や競艇、競輪のようにレースを行うための大がかりな場所を作る必要はありません。

店舗やレース場を作るための建設費、維持費、人件費や光熱費といった経費はギャンブルをする人が賭けたお金から支払われるので、経費分を事前に差し引くことになり、還元率が下がります。

オンラインカジノであれば経費を抑えられるので還元率を上げることができ、他のギャンブルよりもプレイヤーにとって有利になります。

ルールを決めて負ける前に止める

ベット金額は資金の何%までにしておく、資金のうち何%がなくなったらゲームを切り上げるなど、ベラジョンカジノが儲かると断言しているプレイヤーのほぼ全員が自分でルールを決めてプレイしています。

こうしたルールを決めることでズルズルとプレイした結果、せっかく出ていた利益がゼロどころか損失が膨らんでしまうことを防げます。

ゲームの波に乗っている時はいつまでも勝ち続けられる気になりますが、ギャンブルで全戦全勝、100%の勝利はあり得ません。

1回負けて利益が減れば、次は勝てるかもと熱くなってしまいベット額も跳ね上がってしまいます。

ルールを守って決めた資金の範囲内で勝負するのは思った以上に難しいことですが、続けるだけで勝率を上げ、儲かる遊び方ができるようになるので、まずはルール作りから始めてみましょう。

ベラジョンカジノについて詳しく見る

攻略法を使って上手に資金管理

ベラジョンカジノで儲けている人は、勘でベットしているわけではありません。

勝ちやすいゲームをプレイするだけでなく、状況に応じた攻略法を使うことで稼いでいます。

攻略法は色々ありますが、マーチンゲール法、ダランベール法などは簡単に実践でき、いくつか覚えておくと臨機応変な対応もできるのでぜひ試してみてください。

・マーチンゲール法
攻略法としては最も知名度が高く、シンプルなので初心者でも実践しやすいのがマーチンゲール法です。

勝つまでベット額を倍にしていくことで、理論上は100%の勝率になる究極の攻略法とも言えますがベット額が一気に膨らんでいくのでテーブルリミットには注意しなければなりません。

・キャンセレーション法

利益の目標額を設定し、ゲームの進め方、止め時を決めるキャンセレーション法は、手順通りにやれば目標利益が必ず得られる攻略法です。

数列を使うので最初は複雑に思えますが、慣れればそれほど手間ではありません。

メモが必要なのでランドカジノで実践するのは難しいですが、オンラインカジノならメモを取っても問題なし。

勝率50%、配当2倍のゲームに使える攻略法なので、バカラやブラックジャック、ルーレットの赤黒、奇数偶数、ハイロー賭けなどで実践してみましょう。

ベラジョンカジノで儲けるためにできること

絶対に儲かるギャンブルはないと理解したうえで、損失をできる限り抑え、利益を少しでも残すことがベラジョンカジノで儲けるために必要なコツです。

ボーナスを活用したり、攻略法を組み合わせて実践したりなど、儲けを出すためにできることを少しずつ続けていけばベラジョンカジノが儲かるカジノであることも実感できるでしょう。

一気に大儲けするのは難しいですが、ジャックポットスロットなどで夢のような大当たりが出ることもあるのがオンラインカジノの魅力であり、それがあるからこそ止められたない人も多いのではないでしょうか。

普段はコツコツ、たまにはジャックポット狙いでゲームを楽しむというのも、ベラジョンカジノで長くプレイし続けるための秘訣かもしれません。

ベラジョンカジノについて詳しく見る

カジモン800バナー

投稿日:

Copyright© カジモン , 2022 All Rights Reserved.