固定ワイルドとマルチプライヤーが凄い!The Hand of Midasの特徴やスペック

The Hand Of Midas

「固定ワイルド」「マルチプライヤー」この2つの言葉を聞くだけで、気分が高鳴ってしまう方もきっと多いことでしょう。カジ旅で新しく導入されたThe Hand of Midas(ザハンドオブミダス)は、これら2つが同時に絡み合い、一撃大量獲得を可能にしているスロットゲームです。初回最大27回ものフリースピンも搭載し、さらに通常時にもバンバンマルチプライヤーが適用されるため、その破壊力は計り知れません。

カジモン
そこで今回は、カジ旅の新作ゲーム「The Hand of Midas」の特徴やスペック、実際に遊んでみた感想などを詳しくご紹介していきたいと思います。刺激的で一撃性能のあるスロットゲームを探している方は是非The Hand of Midasにチャレンジしてみてくださいね。

カジ旅【無料登録で40ドル】

The Hand of Midasの特徴やスペック

カジ旅の新作ゲーム「The Hand of Midas」は、触ったもの全て黄金に変えてしまう能力を持つミダス王をテーマにした、Pragmatic Play社(プラグマティックプレイ)が開発したスロットゲームです。

The Hand of Midas最大の特徴と言えるのが、やっぱり固定ワイルドとマルチプライヤーで、通常時でもワイルドが停止するだけでマルチプライヤーが適用されます。

時に一つのマスに3枚のワイルドが表示されることがあり、その場合には、それだけでマルチプライヤーが4倍にもなります。

そしてメインフィーチャーはフリースピンボーナスで、一回の獲得で最大27回ものフリースピンをGETできるチャンスがあります。

詳しくは後ほど解説しますが、このThe Hand of Midasのフリースピン中に、固定ワイルドとマルチプライヤーが見事な絡み合いを見せ、びっくりするほどの大量獲得のチャンスがあるのです。

The Hand of Midasのスペック

The Hand of Midasのスペックとして、5リール✕3行のオーソドックス型で、ペイアウトラインは20、ベット幅は0.2~125です。

このスペックを見ると、特別感は無さそうに見えますが、ボラティリティレベルは5段階中5のハイスペックマシンで、ペイアウト率も96.54%と非常に高いのが特徴です。

さらにMAX WINも5,000倍と、驚異のスペックであることがわかります。

カジ旅【無料登録で40ドル】

The Hand of Midasのシンボル

The Hand of Midasのシンボルは、スキャッターとワイルドのほか、ミダス王含む人物シンボル3種類、宝箱、フルーツ、ワイン、そして英数字5種類から構成されています。

・スキャッター
・ワイルド
・人物:2.5~40
・中配当シンボル:1~20
・英数字:0.2~5

ワイルドシンボルは2~4リールのみに現れ、それぞれ1~3枚のシンボルが表示されます。またスキャッターは全リールに出現する可能性があります。

The Hand of Midasのフィーチャー

The Hand of Midasのフィーチャーとして、通常時のマルチプライヤー、そしてフリースピンボーナスの2種類があります。

まず通常時のマルチプライヤーですが、ワイルドシンボルの出現個数によって、マルチプライヤーが1倍増加していきます。

そのスピンのみにマルチプライヤーが適用され、もし高配当シンボルが絡むことで一撃でビッグウィンも十分に可能です。

そしてスキャッターシンボルがリール上に3つ以上出現することでフリースピンボーナスの獲得となり、フリースピン回数は抽選で最小9回、最大27回にもなります。

フリースピンボーナス中に出現したワイルドは、終了までその場で固定され、さらにマルチプライヤーも固定されます。

万が一2~4リール全てがワイルドシンボルで埋め尽くされると、その後は全てビッグウィンとなり、脳汁垂れ流し状態になること間違いありません。

またフリースピンボーナスはキャッシュで購入することも可能で、スキャッターシンボル3つが200ドル、4つが400ドル、5つで600ドルとなります。

ただしフリースピン回数は抽選となるため、高額で購入したとしても結局最低の9回で終わり、元を取れないことも多いため、このThe Hand of Midasでのフリースピンボーナス購入はあまり得策とは言えません。

カジ旅【無料登録で40ドル】

The Hand of Midasを実際に遊んでみた感想

固定ワイルドとマルチプライヤーという、今のスロットゲームではもはや定番となったThe Hand of Midasですが、カジ旅プレイヤーの口コミを見てみますと、過去のそれとは全く別次元の破壊力があるようです。

これはやるしかないだろ、っということで、早速カジ旅にログインし、300ドルを入金してThe Hand of Midasに挑戦してみました。

通常時のワイルドシンボルによるマルチプライヤーは結構頻繁に出現しますが、低配当シンボルとの絡みが多く、思っていたよりは伸びがよくありません。

しかしフリースピンボーナスの破壊力はかなりのものでした(汗)

スキャッターシンボル3つから発動しましたが、抽選にて18回を引き当て、そこからはもうイケイケ状態でした。

固定ワイルドでどんどんリールが埋まっていき、マルチプライヤーもかなり溜まったところで、ミダス王が絡むビッグウィン!

フリースピンボーナスだけで680ドルを手にすることができました。これぞThe Hand of Midasの真骨頂といえるでしょう。

最終的にはクレジットを1,100ドルにし、見事に大勝利です。うん、確かにこの破壊力は他の似たようなスロットゲームと比較して上のようです。

まとめ

今回は、カジ旅の新作ゲーム「The Hand of Midas」の特徴やスペック、実際に筆者が遊んでみた感想などをまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

The Hand of Midasは固定ワイルドとマルチプライヤーによる見事な疾走感で、非常に高いギャンブル性能を持つスロットゲームです。

どれだけマイナス方向に進んでいたとしても、それを一撃で取り返せる破壊力を持つ高いボラティリティレベルです。

是非ともこの機会に、カジ旅でThe Hand of Midasの興奮を味わってみてください。

カジ旅【無料登録で40ドル】

カジモン800バナー

更新日:

Copyright© カジモン , 2021 All Rights Reserved.