圧倒的な1番人気のオンラインカジノはベラジョン
今なら登録だけでボーナス$30が手に入る!

0949

カニを移動させて高額配当を取得しよう!Reef Raiderの特徴やスペック

投稿日:

カジ旅

カジ旅では様々な新作ゲームのビデオスロットが提供されていますが、その中には新しくReef Raiderがリリースされており、非常に人気ががあります。

このReef Raiderはカニが移動すれば連鎖して配当成立しますので、プレイヤー次第では運が良ければ大勝利への道に繋がります。

しかしカジ旅で提供されたばかりと言うこともあり、本当に高額賞金を狙えるの?と不安に感じているプレイヤーもいらっしゃるかと思います。

そこでこの記事では、カニを移動させて高額配当を取得しよう!Reef Raiderの特徴やスペックについてご紹介いたしますので参考になれば嬉しいです。

カジ旅【無料登録で40ドル】

Reef Raiderの特徴とスペック

カジ旅で提供されているReef Raiderはカニや宝石をテーマにしており、クラスタータイプのビデオスロットですので、世界中の多くのプレイヤーから人気があります。

このReef Raiderはネットエント社が提供しているビデオスロットと言うこともあり、非常に魅力的な面白みのあるゲームバランスをしています。

ネットエント社は大手企業のソフトウェアプロバイダーですので、グラフィックやサウンドはもちろんのこと、演出やボーナスに拘っています。

そのためシンプルでありながら綺麗なグラフィックが導入されていますので、飽きることなく楽しみながらプレイして賞金を稼げることでしょう。

またReef Raiderはクラスタータイプのビデオスロットと言うこともあり、配当成立するペイラインが非常に多くなっていますので、スロットに不慣れな初心者でも十分に勝てる要素があります。

このReef Raiderはサンゴ礁を旅するカニの海賊が主役のスロットですので、ちょっぴり可愛い雰囲気に男性だけでなく、女性のプレイヤーでも十分に楽しめます。

そしてマルチプライヤーやワイルド絵柄などもありますので、効率よく効果的に高額配当を狙いたいプレイヤーにおすすめのビデオスロットです。

Reef Raiderにはこうした特徴がありますが、肝心なスペックが気になっているプレイヤーもいらっしゃることでしょう。

Reef Raiderのスペック

Reef Raiderの主なスペックはリール数7リール7行、ペイライン:クラスタータイプ、RTP(還元率):96.60%、ベット幅:0.2~100ドル、ジャックポット:無しとなっています。

また最大配当額:8,500倍、ボラティリティレベル:中~高ボラ、2021年8月1日にネットエント社が提供しているビデオスロットです。

このReef Raiderはジャックポットは一切ありませんが、ボラティリティがやや低めに設定されており、ペイラインが非常に多くなっていますので高確率で配当成立します。

そのため不慣れなプレイヤーだけでなく、ハイローラー向けのビデオスロットですので、快適にプレイして高額賞金を狙えることでしょう。

Reef Raiderならではのスペックをしていますので、世界中の多くのプレイヤーが飽きることなく楽しみながら遊ぶことができます。

Reef Raiderのシンボル

赤色のダイヤモンドのシンボル:2.00~300.00
ピンクの宝石のシンボル:1.50~100.00
オレンジ色の宝石のシンボル:1.20~60.00
グリーンの宝石のシンボル:1.00~5.00
紫色の貝のシンボル:0.80~45.00
青色の貝のシンボル:0.50~40.00
黄色の貝のシンボル:0.40~35.00
緑色の貝のシンボル:0.10~3.00

Reef Raiderではこうした特徴のシンボルがペイライン上に出現しますが、赤色のダイヤモンドが最も高額配当の絵柄で、その次にピンク色の宝石が続いています。

その他にもWILDシンボルやボーナスシンボル、そして様々な色鮮やか貝の絵柄となっており、全8種類の配当成立が用意されています。

これらの配当成立は同じで絵柄を3つペイライン上で停止させると、賞金を受け取れますので、しっかりと狙ってプレイしましょう。

Reef Raiderのフィーチャー

Reef Raiderのフィーチャーの中には、配当成立でワイルドが発生するボーナスが導入されていますので、ベースゲーム中はしっかりと意識しましょう。

この配当成立するワイルドの絵柄はReef Raiderにとって重要な存在となっていますので、上手く停止させると連鎖で賞金を受け取れます。

これによりカニが移動する箇所がオープンしますが、この際にすごろくが発動しWILDを絡んだ3回の配当成立が発生すると、アンカードロップに突入します。

ペイラインの上からアンカーがどんどん降りてきますので、低額絵柄に引っかかってたくさん運ばれると、連続配当に繋がりやすくなります。

運が良ければプレイヤー次第では次のフィーチャーラウンドに突入しますので、この場合は、4~8個のワイルドコインがリール上に配置されます。

各リールがワイルドコインで埋め尽くされますので、ランダム・ワイルドが発動し効率よく配当成立しますし、運が良ければ高額配当をゲットできるチャンスです。

2~16個のミステリー絵柄がペイライン上に停止しますので、ミステリー・チェストが発動されます。

その後は15回のWILDが絡んだ配当成立が発生した場合は、9回のフリースピンボーナスに突入しますので、高額配当をゲットして大勝利を掴めるチャンスです。

クラスタータイプならではの魅力的なフィーチャーが導入されていますので、しっかりと特徴を把握してプレイしましょう。

Reef Raiderを実際にプレイしてみた感想

スロット業界で大人気のクラスタータイプのReef Raiderが、カジ旅で提供されていることもあり、面白そうだったので実際にプレイして確かめてみました。

このReef Raiderは海に住むカニの海賊をモチーフにしたビデオスロットと言うこともあり、非常に面白みのある魅力的なビデオスロットです。

そのため最大の100ドルを思い切ってベットしてスタートさせましたが、100回転スピンさせている間に低額絵柄の配当が何度も発生しました。

これにより100ドル賭けたベット額が180ドルまで増えましたので、ひReef Raiderは比較的に配当を稼ぎやすいビデオスロットかと思います。

ここまでまずまずスタートだったこともあり、さらにスピンさせていると200回転目で高額配当のピンクやオレンジの宝石のシンボルが何度か揃いました。

するとふとした瞬間にフリースピンボーナスが発動して、5回のスピン回数とWILDシンボルが絡むボーナスに突入です。

このフリースピンボーナスのおかけで赤色のダイヤモンドの絵柄が2回と、WILDシンボルの配当成立が発生しましたので、トータル820ドルの賞金を取得できました。

Reef Raiderを実際にプレイして得た賞金は、結果的にそれなりの賞金になって勝利を掴めましたので大満足です。

Reef Raiderのまとめ

今回はカジ旅でリリースされたばかりのビデオスロット、カニを移動させて高額配当を取得できるReef Raiderの特徴やスペックについて詳しく解説してきました。

このReef Raiderはクラスタータイプのビデオスロットが好きなプレイヤーにとっては、非常に遊びやすく面白みがありますので、満足のできるプレイができます。

またカニの海賊がどんどん宝石を集めれば、その分高額配当を取得できるチャンスがチャンスがありますので、不慣れなプレイヤーでも勝利を掴めることでしょう。

そしてボラティリティレベルがそこまで高くありませんので、プレイヤー次第では最大8,500倍の配当をゲットできる可能性を秘めています。

カジ旅【無料登録で40ドル】

-オンラインカジノ攻略, スロット

Copyright© カジモン , 2021 All Rights Reserved.