圧倒的な1番人気のオンラインカジノはベラジョン
今なら登録だけでボーナス$30が手に入る!

0949

オンラインスロットとは?種類や特徴から勝つためのポイントまで解説

オンラインスロットは、スタートボタンを押すだけで勝手にリールが回転し、絵柄が揃ったらボーナスゲームがスタートしたり、配当が受け取れたりするシンプルなゲームです。

見た目はパチスロに似ていますが、パチスロのように目押しができるわけでもなく、効果的な攻略法も存在しないオンラインスロットですが、手軽に遊べるゲーム、初心者でもすぐにプレイできるゲームとして根強い人気があります。

また、攻略法や必勝法はないものの、ゲームの選び方や賭け方で稼ぎやすいプレイをすることは可能なので、適当にゲームを選んでスピンするのはもったいないかもしれません。

ここでは、オンラインスロットの種類や仕組み、勝つために覚えておきたいポイントについてお伝えしています。

オンラインスロットの種類は3つ

オンラインスロットは、オンラインカジノでプレイできるゲームの中でも特に種類が多く数百種類を超えるオンラインスロットを揃えているオンラインカジノもあるほどです。

大きく分けるとオンラインスロットは「ビデオスロット」「クラシックスロット」「プログレッシブスロット」3種類ですが、それぞれのゲームに特徴があります。

【ビデオスロット】
ゲームの種類が最も多く、どこのオンラインカジノでも大人気なのがビデオスロットです。

スロットとしての楽しさはもちろん、グラフィックの美しさやサウンドの臨場感を楽しむことができ、まるで映画を見ているような気持ちにさせられるスロットもあります。

以前は3リールが基本だったスロットですが、ビデオスロットでは5リールが主流となっており、連鎖でシンボルが消えていく落ちゲータイプのものなど、バリエーションも増えています。

【クラシックスロット】
名前の通り、昔からあるようなスロットがクラシックスロットです。

フルーツや数字の7など、シンボルもどこか懐かしい感じで、派手な演出はない代わりに、誰でもすぐにプレイできるシンプルさが売りでもあります。

【ジャックポットスロット】
一攫千金、大当たりを狙うならぜひプレイしたいのが「ジャックポットスロット」です。

プレイヤーが賭けたお金の一部が大当たりの賞金として貯められており、ジャックポットを引き当てた1人のプレイヤーが、その賞金を全て受け取れます。

ジャックポットの賞金額は、当たりが出るタイミングによっても、それまでにどれだけの人が賭けていたのかによっても違いあますが、億を超える賞金が出たことも1度や2度ではありません。

簡単に当たるわけではありませんが、いつか大当たりが来るかもと思いながらプレイしている人は多いようです。

オンラインスロットの仕組み

オンラインスロットは初心者でもすぐに遊べると言われるように、ただ「スタート」ボタンを押せば自動的にリールが止まるというゲームです。

とはいえ、どのように絵柄が揃えば配当を受け取れるのか、どうやって賭ければ効率よく稼げるのかを知るためには、仕組みを理解しておくことも必要です。

・ペイライン
絵柄が揃うことで当たりとなるラインのことを「ペイライン」と言います。

ペイラインの数はスロットによって異なり、どの絵柄がいくつ揃ったのかによっても獲得できる賞金額が変わってきます。

ペイラインについての説明は、ゲームのルールに記載されているので初めてプレイするゲームは必ず確認しておきましょう。

・コインバリュー
コインバリューは、ペイラインにいくら賭けるかを表すものです。

例えばコインバリュー「0.1」であれば、1つのペイラインに0.1ドルを賭けることになるので、ペイラインが10本あるスロットなら1回あたり1ドルを賭けているということです。

・レベル
レベルはベット額を上下するときに操作します。

コインバリューとレベルを上げることで、絵柄が揃った時の配当も上がりますが、スピンごとの賭け金額も上がることになるので、資金に見合ったコインバリュー、レベルで書けるようにしましょう。

出ると嬉しい「ワイルド」&「スキャッター」

オンラインスロットは絵柄を揃えるゲームですが、なかなか揃わない時に出てくれると嬉しいのが「ワイルド」、「スキャッター」と呼ばれる絵柄です。

ワイルドやスキャッターがないオンラインスロットもありますが、オンラインカジノでプレイできる人気スロットのほとんどでこの2つの絵柄があると思っておいて良いでしょう。

・ワイルド
ワイルドは、スキャッター以外であれば、他のどの絵柄の代わりにもなる絵柄で、ワイルドが揃うと他の絵柄よりも配当が高くなります。

・スキャッター
ペイライン上に揃わなくても、賞金を獲得するチャンスがあるのがスキャッターの特徴です。

フリースピンモード、ボーナスゲーム、ボーナスステージがあるオンラインスロットでは、スキャッターがトリガーになることも多いようです。

特別な絵柄です。また、フリースピンやボーナスモードのトリガー役となることが多いですがスロットにより異なります。

オンラインスロットの「ボーナスモード」は大チャンス!

オンラインスロットには「通常モード」の他に「ボーナスモード」と呼ばれる演出があります。

ボーナスモードに入ると通常モードよりも配当が高額になるほか、ワイルドやスキャッターの出現確率もアップ、グラフィックやサウンドも派手になるので嫌でも気分が高まります。

オンラインスロットによって、ボーナスモードの内容は変わりますが人気スロットの「Dead or Alive2」では、勝利頻度は高いけれど金額が小さいボーナスモードから、金額は大きいけれど勝利頻度が低いボーナスモードを3段階に分け、自分で好きなボーナスモードを選ぶことが可能です。

オンラインスロットは不正操作されている?

オンラインスロットをプレイする時、ゲームがオンラインカジノ側に操作されているのではと思ったことがある人もいるのではないでしょうか。

確かに、オンラインカジノならゲームを操作するのも簡単そうですし、あまりにも当たりが出ない時は疑いたくなるのも当然です。

しかし、結論から言うとオンラインスロットを不正操作することは、ほぼ不可能でカジノ側はもちろん、ゲームを製作したソフトウェアプロバイダであっても恣意的な操作はできません。

その理由は、オンラインスロットに乱数ジェネレーター(RNG)と呼ばれる機能が搭載されているからで、これを搭載したゲームを使用することは、オンラインカジノを運営するためのライセンス取得の条件にもなっています。

また、オンラインスロットを製作するのはソフトウェアプロバイダですが、こちらもオンラインカジノ同様に第三者機関による監査により、ゲームの公平性のチェックを受けています。

オンラインスロットで勝てないのはオンラインカジノのせい、ソフトウェアプロバイダがゲームを不正操作しているせいと言いたくなるのはわかりますが、正規のライセンスを取得して運営されているオンラインカジノであれば、イカサマゲームを採用するということは考えられないので、勝てないのはプレイヤーの運のなさと言うしかないでしょう。

オンラインカジノの人気スロット

オンラインスロットは、短いスパンで新作が登場していることもあり、現時点でプレイできるゲームがいくつあるのか数えるのは不可能と言えるほどの種類があります。

しかし、それだけの数があるオンラインスロットの中でも、長く愛されるゲームがあり、そうしたゲームは新作が出ても消えていくことなく残っています。

・リトルレッドVSビックウルフ

Pocket Games Soft社のリトルレッドVSビックウルフは、童話の「赤ずきんちゃん」をモチーフにしたオンラインスロットですが、日本のアニメや漫画にインスパイアされたというだけあって、かなり日本人好みのキャラクターに仕上がっています。

スマホ向けのオンラインスロットとして開発されているので、外出先でもゲームをしたいという人にもおすすめ。

ペイラインは30、還元率は95.39%、ボーナスラウンドでワイルドが出現した時の破壊力は抜群です。

・ハワイアンドリーム

Japan Technicals Games社が日本のパチスロ要素を取り入れて開発したのが「ハワイアンドリーム」です。

ペイラインは5、還元率は97.00%でリスピンモードとフリースピンモードがあります。

最近のオンラインスロットは、演出が派手すぎて疲れる、ペイラインが多すぎて当たりがわかりづらいという人にはシンプルなハワイアンドリームが向いているかもしれません。

ゲームを知ることが勝つための重要なポイント

オンラインスロットにどんな種類があるのか、絵柄にはどんな意味があるのかといった基本、コインバリューやレベルなど知っているようで意外と知らないオンラインスロットの仕組みについてお伝えしてきました。

何も知らなくても遊べるけれど、仕組みを知っておいて損はありません。

コインバリューやレベルの設定一つでも、軍資金の減り方が大きく変わってくるので、プレイ前には必ず確認しておきましょう。

カジモン800バナー

投稿日:

Copyright© カジモン , 2022 All Rights Reserved.