圧倒的な1番人気のオンラインカジノはベラジョン
今なら登録だけでボーナス$30が手に入る!

0949

オンラインカジノの攻略法一覧!勝つために知っておきたいテクニック

オンラインカジノで勝つためには攻略法が必須という人もいますが、ここでいう攻略法というのは決して「必勝法」ではありません。

ギャンブルに「絶対」はないので、必ず勝てる方法、絶対に負けない方法というのは存在しないことになります。

ただし、世の中に存在する攻略法が全く意味のないものというわけではなく、プレイヤーの勝率を上げるために役立つことは確かで、攻略法の組み合わせ、使うタイミングを変えることで勝ちやすくすることは可能です。

ここでは、攻略法とはそもそも何なのか、オンラインカジノで使える主な攻略法とあわせてご紹介していきます。

攻略法を知れば勝率アップも可能

先にも述べたように、オンラインカジノで使える攻略法とは「勝率をアップする方法」であって、連戦連勝のための秘策ではありません。

ほとんどの攻略法は、どのように賭けるか、資金をどのように管理するかといったベッティングシステム、マネーシステムで、その管理がうまくいけば大負けすることなく、資金を増やしていけるというものです。

ギャンブルに絶対はない、必勝法はないというなら、適当に賭けても良いと思うかもしれませんが、ゲームの勝敗は確率を基に予想することができるので、何も考えずに賭けるよりは、攻略法を使った方が勝率を上げることができます。

世の中には、よく知られている攻略法をとっておきの情報のように高額で販売しているサイトなどもあるようですが、こうした手法は詐欺と言っても良いものなので、絶対に手を出さないようにしましょう。

オンラインカジノの攻略法一覧

攻略法とは何なのかがわかったところで、オンラインカジノでもよく使われる攻略法をご紹介していきます。

それぞれの攻略法は単体で使うこともできますし、組み合わせることもできます。

また、同じようなシチュエーションでも使う攻略法によって結果が変わってくることもあるので、色々なパターンで攻略法を実践してみるのもおすすめです。

ダランベール法

フランス人数学者のダランベールが300年以上前に開発したダランベール法は、2倍配当のゲームで使える攻略法です。1単位ずつベット額を増減させる方法なので初心者でも簡単に使えるだけでなくリスクも少ないので、ゲームに慣れるまでのお試しとしても使えます。

https://monstars.jp/casino/dalambert.html

バーネット法(1326法)

連勝している間の賭け金が「1・3・2・6」となるため、1326法とも呼ばれるバーネット法は、ローリスクで、ある程度のリターンが期待できる攻略法です。勝っていれば最高ベット額を賭け続けるため長期戦になるほどリターンは大きく、負けたとしても損失は少なく抑えられます。

https://monstars.jp/casino/burnett.html

マーチンゲール法

オンラインカジノだけでなくFXや株式などの投資でも使われるマーチンゲール法は、シンプルなので誰にでも使える攻略法です。勝つまで倍プッシュしていくため、テーブルリミットに引っかかってしまうことも少なくありませんが、理論上は100%の必勝法です。

https://monstars.jp/casino/martingale.html

モンテカルロ法

モンテカルロにあるランドカジノをつぶした攻略法とも言われているのがモンテカルロ法で、ベットする金額は数列を基に決められます。勝敗が決まるたびに数列を消す、書き足すという作業が必要なため、オンラインカジノ向きの攻略法と言えるでしょう。

https://monstars.jp/casino/monte-carlo.html

逆マーチンゲール法(バーレー法)

逆マーチンゲール法は名前からわかる通り、勝負で勝ったら賭け金を2倍にするというマーチンゲール法と真逆の攻略法です。短時間でも利益が出せる、低リスクの攻略法ですが、連勝しなければ利益を出すのが難しいので、他の攻略法との組み合わせがおすすめです。

https://monstars.jp/casino/reverse-martingale.html

ココモ法

1回勝てばそれまでの損失を帳消しにできるのがココモ法です。この点ではマーチンゲール法と同じですが、ベット額の上昇が緩やかなので資金が少なくても使いやすい攻略法で、負けている時のメンタル面への影響もマーチンゲール法ほどではないという人も少なくありません。

https://monstars.jp/casino/cocomo.html

10%法(テンパーセント法)

手持ちの資金によってベット額が変わってくるのが10%法です。資金の10%を賭けるというシンプルな方法ですが、資金が増えればベット額も上昇するので買った時の利益は大きく、資金が減ればベット額も減少するので損失額が爆発的に膨らむ心配はありません。

グッドマン法(1235法)

1235法とも呼ばれるグッドマン法は、2連勝すれば手持ちの資金が減ることはないローリスクな攻略法です。ベット額を1・2・3・5と増やしていき、勝っている間はずっと5のままベットし続けます。

ハーフストップ法

ゲームに勝っていたはずなのに、いつの間にか損失が出てしまう、勝ち逃げできないという人におすすめなのが、最大収益の半分を残せるハーフストップ法です。難しいテクニックは不要、勝っていても負けていても残っている収益の額が半分になったら止めるという強い意志があれば失敗しない方法です。

ウィナーズ投資法

モンテカルロ法と似ているウィナーズ投資法は、2回以上負けた時に使える攻略法で勝ち負けが同数になると資金を増やすことができます。ローリスクですが資金が増えるまでに時間がかかるのが難点です。

31システム

最初に31ドルを準備し、9ゲームプレイする間に1-1-1-2-2-4-4-8-8と賭けていくのが31システムです。どこかで2連勝すれば残高が増えますが、もしできなかったとしても31ドル以上の負けはありません。

グランパーレー法

勝率50%のゲームで使えるグランパーレー法は、勝っている時に使える攻略法で勝ったら賭け金を2倍+1ドルと増やしていきます。連勝すればかなりのスピードで残高が増えていきますが、1回でも負けてしまうとそれまでの勝ちが全てなくなってしまうので、止め時が肝心です。

グランマーチンゲール法

マーチンゲール法+1ドルという賭け方をしていくのがグランマーチンゲール法です。負けた時に賭け金を倍にし、それに+1ドルしていくので連敗すればするほど賭け金が増えていきます。テーブルリミットに引っかかる前に止め時を決めておいた方が良いでしょう。

コイントス法

コイントス法は他の攻略法に比べると論理的とは言えませんが、自分で考えると悩みすぎて決められないという時におすすめの攻略法です。勝率50%のゲームで、コインを投げてどちらに賭けるか決めるだけ。運任せとも言える方法なので、長く続けるのはお勧めできませんが、たまにやるのは気分転換にもなりそうです。

攻略法の上手な使い方とは

攻略法にはたくさんの種類があり、勝った時に使うのか負けた時に使うのか、勝率50%のゲームに向いているのかなど使うタイミングも違ってきます。

ただ、どんな攻略法を使うにしても使う人の心構えは大事で、何も考えずに使っていると攻略法の効果も発揮できません。

上手に攻略法を使いこなすためにも、次に挙げる注意点を忘れないようにしてください。

1.タイミングを見極める
いつ止めるのか、いつ大きな勝負をするのかのタイミングを間違えると攻略法を使っても勝てません。

止め時を見誤って、利益を全てなくしてしまうプレイヤーは少なくありませんし、熱くなりすぎて勝てる勝負の前に資金が底をついてしまう、あるいは怖気づいて勝負を掛けられないプレイヤーもいます。

今が勝負の時なのか、それとも退く時なのか、タイミングの見極めは勝つために絶対必要な能力と言えるでしょう。

2.使い方を理解する
攻略法には使うゲームが限定されないもの、勝率5割のゲームでしか使えないものなどの違いがあり、使い方を間違えるとせっかくの攻略法も効果を発揮できません。

組み合わせて使える攻略法もたくさんあるので、複数の攻略法を上手に使いこなせるように使い方はきちんと覚えておきましょう。

オンラインカジノは攻略法の実践に最適!

オンラインカジノはランドカジノと違って、攻略法が試し放題。

じっくり考えながらベットすることもでき、ペンとメモが必要な攻略法でも周囲の目を気にすることなく使えます。

まずは、自分の好きなゲームで使える攻略法から実践してみてはいかがでしょうか。

カジモン800バナー

投稿日:

Copyright© カジモン , 2022 All Rights Reserved.