圧倒的な1番人気のオンラインカジノはベラジョン
今なら登録だけでボーナス$30が手に入る!

0949

オンラインカジノの入金に使える仮想通貨は?種類や注意点を解説

仮想通貨を決済手段として採用するオンラインカジノは、数年前に比べると急速に増えています。

最初はビットコインだけしか使えなかったオンラインカジノでも、イーサリアムやリップルなどのアルトコインを決済手段として利用できるようになっており、プレイヤーにとっての利便性も格段にアップしました。

仮想通貨は単なるトレンドではなく、オンラインカジノのようなサービスを利用するにあたって理想的ともいえる決済手段であり、今後も仮想通貨が使えるオンラインカジノは増加し、利用できる仮想通貨の種類も増えていくことが予想されます。

ここでは、オンラインカジノの決済手段として仮想通貨がおすすめな理由、仮想通貨を決済に使うメリット、デメリットについてお伝えしていきます。

仮想通貨をオンラインカジノの決済に利用するメリット・デメリット

オンラインカジノの決済手段にはクレジットカードや電子決済サービス、銀行振り込みなど色々ありますが、仮想通貨はどの決済手段よりも利便性が高く、お得な決済手段と言われています。

ただし、最適、理想的と言われる仮想通貨にもいくつかデメリットがあるのは確かで、それをきちんと理解しないまま仮想通貨決済を行うと後悔するかもしれません。

定着し始めたとはいえ、まだまだ他の決済手段に比べると知らないことも多く、利用している人のリアルな口コミを探すのも難しい仮想通貨だからこそ、メリットだけでなくデメリットについても情報収集が必要です。

オンラインカジノで仮想通貨決済を行うメリット

入出金手段として仮想通貨を使うメリットはたくさんありますが、主なものは次の3つです。

・入出金のどちらにも使える

仮想通貨は入出金のどちらにも使える決済手段なので、クレジットカード入金した時のように出金用のアカウントを準備する必要はありません。

入出金を一つのアカウントにまとめることができれば資金の管理も簡単、使い過ぎを防ぐこともできますし、無駄な資金移動で手数料を払う必要もないのでお得です。

・送金手数料が格安

オンラインカジノの入出金には手数料がかかることもありますが、仮想通貨の場合は無料か格安の手数料が設定されていることが多いようです。

また、銀行送金の場合は中継する銀行に手数料を支払わなければならなかったり、為替手数料が必要だったりするので、思った以上に資金が目減りすることもありますが、仮想通貨なら手数料がほとんどかからないので、無駄なく資金を活用できます。

・決済が即時反映される

仮想通貨は海外への送金であっても即時~数分、数十分で反映されるので、入金したいのに時間がかかると焦る必要はありません。

取引量の多いビットコインなどは、時間帯によってもう少し時間がかかることはあるものの、銀行送金に比べれば迅速であることは確かです。

オンラインカジノで仮想通貨決済を行うデメリット

早く、確実に送金できるだけでなく、手数料も抑えられる仮想通貨は、オンラインカジノの決済手段に最適と言えますが、残念ながら仮想通貨ならではの特徴がデメリットになることもあります。

・価格変動が大きい

ビットコインの価格は、2021年11月9日に史上最高となる777万円を記録しましたが、ほんの10年前、2011年ごろの価格は1500円ほどです。

この10年で急激に価格を上げたビットコインですが、間には大暴落したこともありますし、1年どころか1日の中でも価格が乱高下します。

これは、ビットコインに限ったことではなく仮想通貨全般に共通する特徴で、アルトコインに関してはビットコインの影響で価格変動しているとも言えるでしょう。

入金しようとした時のビットコインの価格が、一瞬で大幅に下がることも考えられますが、そうなると資金の計画が大幅に狂ってしまうことにもなりかねません。

また、仮想通貨をそのまま入金できるオンラインカジノではなく、法定通貨への換算が必要なオンラインカジノの場合、処理に時間がかかったせいで入金額が目減りする可能性もあります。

価格変動の大きさはメリットになることもありますが、タイミングによっては大損してしまうこともあるので、市場価格は常に変動している、何もしなくても資金が減ることもあるということは覚えておきましょう。

・送金詰まりが起こることもある

仮想通貨で最も取引量が多いビットコインは、一時的に送金量が増えることで送金詰まりが起こることもあります。

一時期に比べると頻度は下がったものの、市場が活発に動いている時には今でも送金の繁栄に時間がかかることがあるようです。

普通なら数分程度で終わる処理に数十分ほどかかることもありますが、この場合には待つしかありません。

慌てなくても済むように入出金の手続きには余裕をもっておきましょう。

仮想通貨が使える人気オンラインカジノ3選

オンラインカジノでは仮想通貨を新しい決済手段として積極的に採用していますが、取得しているライセンスの関係で導入できないオンラインカジノもあるようです。

また、仮想通貨をそのままベットできるところ、法定通貨への両替が必要なところ、入金のみに対応しているところなど、仮想通貨決済の扱いにもばらつきがあります。

ここでは、仮想通貨が使えるだけでなくオンラインカジノとしての信頼度、人気度にも文句のつけようがない人気のオンラインカジノを3つご紹介します。

匿名性の高さで人気「ビットカジノ」

ビットコインが使えるオンラインカジノとして真っ先に名前が挙がる「ビットカジノ」は、世界初の仮想通貨専用オンラインカジノとして正式にライセンスを取得したカジノでもありません。

仮想通貨の匿名性の高さを最大限に生かすことで、プレイヤーの手間も大幅にカット。

サイトの登録に必要な情報はメールアドレスと生年月日で、誰でもすぐにオンラインカジノでのプレイを楽しむことができます。

以前よりも仮想通貨が使えるオンラインカジノが増えてきたとはいえ、ビットカジノのように仮想通貨を直接ベットできるところは少数派で、まだまだ貴重な存在です。

また、複数のアルトコインにも対応しているので、日常的に仮想通貨を利用している人、色々な種類の仮想通貨を保有している人にとって使いやすいオンラインカジノと言えます。

サイト内でビットコインを購入することもできますし、現在は法定通貨による決済にも対応しているので、より使いやすくなっています。

オンラインカジノをきっかけにビットコインを手に入れてみたい、決済手段としてどうなのか試してみたいという人は、一度ビットカジノを利用してみてはいかがでしょうか。

・利用可能な仮想通貨
ビットコイン (BTC)
リップル(XRP)
イーサリアム(ETH)
ライトコイン(LTC)
トロン(TRX)
テザー(USDT)

入出金スピードは業界トップクラス「エルドアカジノ」

以前はパイザカジノとして運営されていたエルドアカジノでは、ビットコインによる出金を38秒で完了させたという実績があります。

入出金スピードでは他の追随を許さない、業界トップクラスとも言われるオンラインカジノなので、決済に時間がかかるとイライラする人には特におすすめです。

利用可能な仮想通貨の種類は少ないですが、ビットコインを日本円換算して、1000円分といった入金ができるのも便利で、プレイヤーにとって使い勝手の良いサイトであることは間違いないでしょう。

・利用可能な仮想通貨
ビットコイン (BTC)
イーサリアム(ETH)

仮想通貨決済が復活した「ベラジョンカジノ」

ベラジョンカジノは早い段階でビットコイン決済を導入していましたが、いつごろからか「メンテナンス中」となり、最終的にはビットコインによる決済自体が選択できなくなってしまいました。

しかし、プラットフォームが変わって仮想通貨決済が復活、ビットコイン以外に3種類のアルトコインでの決済も可能になりました。

・利用可能な仮想通貨
・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ライトコイン(LTC)

オンラインカジノでの仮想通貨決済がより便利に

仮想通貨の認知度が上がるにつれ、オンラインカジノの決済手段に適していることも周知されてきましたが、まだまだ仮想通貨そのものに疑念を持つ人、敷居が高いと感じる人は少なくありません。

実際に使ってみるとクレジットカードと同じくらい利便性が高く、電子決済サービスなどと比べてもそん色ないほどの使い勝手の良さです。

すでに仮想通貨を保有している人はもちろん、仮想通貨を始めてみようと思っている人でもオンラインカジノでの利用はおすすめ。

サイト内で購入できるオンラインカジノなら、気軽にスタートできそうなので、ぜひ一度試してみてください。

カジモン800バナー

投稿日:

Copyright© カジモン , 2022 All Rights Reserved.