圧倒的な1番人気のオンラインカジノはベラジョン
今なら登録だけでボーナス$30が手に入る!

0949

仮想通貨を使ってオンラインカジノへ入出金するメリットとデメリット

仮想通貨は投資を始めとした様々なところで利用されていますが、オンラインカジノでの入出金としても幅広く使われています。
世界中や日本国内でも多くのユーザーが、仮想通貨を使ってオンラインカジノへの入出金をしているぐらい知名度が高いのです。

そんな仮想通貨を使ってオンラインカジノへ入出金するメリットとデメリットってあるの?と、疑問に感じているユーザーもいらっしゃるかもしれません。
そこでこの記事では、仮想通貨を使ってオンラインカジノへ入出金するメリットとデメリットについてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。

仮想通貨のBitcoin(仮想通貨)とは

仮想通貨とは電子データのみでやり取りがされているデジタル通貨のことですが、2009年から運営しているサービスです。
基本的にオンライン上のサービスのため、実際に使われているお札や硬貨とは全く存在しませんので、不慣れなユーザーにとって初めは慣れるまでに時間がかかるかもしれません。

現在仮想通貨の種類はビットコインやライトコイン、LISKなど年々増加していますので、世界中で需要があります。
基本的に仮想通貨は中間管理者が存在しないサービスですので、他のオンライン決済サービスとは異なります。

また仮想通貨はブロックチェーン技術を活用しているサービスと言うこともあり、取引情報がしっかりと暗号化されています。
そのためユーザーが仮想通貨を使ってオンラインカジノで入出金した情報などが、外部に漏洩するリスクがないのです。

法定通貨の場合は、中央銀行よって日本円や米ドルなどを発行していますので、お札や硬貨が実際に存在します。
しかし仮想通貨であっても取引所などを介して法定通貨と簡単に交換することも可能なので、使い勝手の良いサービスと言えます。

仮想通貨の場合は、オンラインカジノや投資だけでなく、インターネット上でモノや飲食を手軽に売買できますので、多くのユーザーから人気があります。

オンラインカジノで仮想通貨を使用するメリット

仮想通貨は様々なところで手軽に使うことができますが、オンラインカジノで仮想通貨を使用するメリットが気になるものです。
中にはオンラインカジノで仮想通貨を使うメリットって本当にあるの?と、半信半疑なユーザーもいるかもしれません。

仮想通貨のメリットには「手数料が安い」「送金スピードが早い」「セキュリティ・匿名性」「世界中どこでも利用可能」などが挙げられます。
これからオンラインカジノで仮想通貨を使用するメリットを、以外で詳しく見ていきましょう。

手数料が安い

基本的に現金を取り扱っている金融システムでは必ず手数料が必要になりますし、場合によってはとても高くなる可能性もあります。
これは各支店やATMなどの設備などが本来は必要になり、様々な費用がかかるので必然的に手数料が高くなります。

しかし仮想通貨の場合は、こうした費用がほとんどのかかりませんので、手数料も数百円程度に抑えることができます。
また入金時は金額に関わらず基本的に手数料が不要で無料になっていますので、ユーザーによっては使い勝手の良く大きなメリットです。

送金スピードが早い

従来のオンライン決済サービスですと、時間帯や休日などが関係してきますので、送金にどうしても時間がかかる場合もあります。
しかし仮想通貨の場合は、こうした銀行を通すことは一切ないので送金スピードが2分~1時間程度と非常に早いのです。

オンラインカジノだけでなく、たとえ相手が個人や企業だった場合でも送金先の情報がわかれば取引所を介してスピーディーに送金が可能です。
また仮想通貨ですと、24時間365日いつでも使って手続きができますので、快適にオンラインカジノを楽しむことができます。

セキュリティ・匿名性が高い

仮想通貨を使ってオンラインカジノの入出金で使用するメリットと言えば、やはり万全なセキュリティ対策をしていますし匿名性が高いことです。
他のオンライン決済サービスやクレジットカードの場合は、どうしても細かい個人情報や口座の情報などを入力する必要があります。

しかし仮想通貨の場合は、あくまでも「仮想通貨アドレス」のみが必要になりますので、手軽に送金が可能になっています。

世界中どこでも使用可能

やはり仮想通貨は将来的にとても期待されているサービスと言うこともあり、日本だけでなく世界中で認知度が高くて使用可能になっています。
通常は企業がマネー・ローンダリング対策をして運営していますので、日本国内から海外に送金する場合は制限が設けられています。

そのためどうしても制限がかかってしまい、快適にスムーズに海外送金できないので、イライラすることもあります。
しかし仮想通貨の場合は管理者など企業の存在がないので、こうした制限を気にすることなく海外に世界中どこでも使うことができます。

オンラインカジノで仮想通貨を使用するデメリット

仮想通貨には手数料が安くて世界中どこでも使用可能な様々なメリットがあり、多くのユーザーにとって信頼性や安全性があります。
しかしこうしたメリットがあると同時に、少なからずデメリットの存在も否定できないので、仮想通貨を使用する前にしっかりと把握して起きましょう。

オンラインカジノで仮想通貨を使用するデメリットは、「価格変動のリスク」「取引所やウォレットの関係が必要不可欠」「対応しているオンラインカジノ」などが挙げられます。
これから以下で3つのデメリットを詳しく解説していきます。

価格変動のリスク

オンラインカジノで仮想通貨を使用する大きなデメリットは、やはり価格の変動が非常に激しいことがユーザーにとってリスクとなります。
基本的に仮想通貨全体的に価格変動のリスクがありますが、これは仮想通貨を投資対象として見た場合は、どうしても忙しく変動が大きく変わる傾向にあります。

これは何故かと言いますと、需要と供給のバランスで純粋に価格が決まりますので、投資者の考え方次第で上昇や下格になります。

取引所やウォレットの開設が必要不可欠

オンラインカジノで仮想通貨を使用するデメリットは、やはり入出金で使う場合はどうしても取引所やウォレットの開設が必要不可欠になります。
取引所やウォレットにはそれぞれ様々な種類がありますが、売買できるオンラインサービスと取引に必要な情報の管理などの特徴です。

そのためセキュリティ面でも大きく差が出てきますので、もっとも信頼性の高い取引所やウォレットの開設をすることが大切です。
過去に数百億円の仮想通貨が盗まれる事件が実際に発生していますので、信頼性の高い取引所とウォレットをしっかりと選びましょう。

対応しているオンラインカジノがそこまで多くない

エコペイズやアイウォレットなど他の電子決済サービスですと、ほとんどのオンラインカジノに対応していますので、もっとも快適に使用することが可能です。
しかし仮想通貨の場合は、対応しているオンラインカジノがまだそこまで多くないので、ユーザーにとってはデメリットと言えます。

現在にオンラインカジノだけでも40以上も存在していますが、実際に仮想通貨を使って入出金できるサイトは約15程度になります。

まとめ

仮想通貨を使ってオンラインカジノで入出金する場合は様々なメリットがありますが、少なからずデメリットの存在も否定できません。
仮想通貨はオンラインカジノを始めとした投資や売買などができまし、知名度が高くて世界中のユーザーが使用しています。

また高いセキュリティ対策をしていますし、手数料が安くて送金スピードがとても早いので、使い勝手の良いサービスです。
しかし対応しているオンラインカジノの存在があまり少ないですし取引所やアイウォレットの開設が必要不可欠になるので、ユーザーにとっては大きなデメリットです。

カジモン800バナー

投稿日:

Copyright© カジモン , 2021 All Rights Reserved.