ラッキーベイビーカジノで出金できない時のチェック項目

777baby

ジパングカジノ系列ということもあって、すでにジパングカジノでのプレイ経験がある人ならラッキーベイビーカジノからの出金に困ることはないはずですが、運営が変わって対応が悪くなったという噂があるせいか、出金でもトラブルが起きるのではと心配している人もいるようです。

ただ、ボーナスの種類が少なくなったり、金額が減ったりというのは事実なものの、出金について大きな変更はなく、逆にジパング系列だからこそ使える便利な出金手段も登場しています。

とはいえ、ラッキーベイビーカジノからの出金で手間取ったことがある人、出金できないと焦った経験がある人がいるのも事実。

カジモン
そこで、今回はラッキーベイビーカジノからスムーズに出金するために覚えておきたい、出金できない時のチェックポイントをまとめてみました。

ラッキーベイビーカジノから出金できない理由1 入金実績のないアカウントへの出金申請

ラッキーベイビーカジノへの入金にはクレジットカードや電子決済が利用可能で、他のオンラインカジノに比べても入金手段の豊富と言えます。

また、出金手段については入金時と同じecoPayzやiWallet、Venus Point、Paytraが利用可能なので、出金に使える手段がないと困る人もいないはずです。

ただ、入金手段、出金手段ともに豊富に揃っているラッキーベイビーカジノですが、出金先として利用可能なのは入金実績のあるアカウントのみとなっており、入金に利用したことがないアカウントへの出金申請はできません。

入金時にPaytraを使ったらPaytraにしか出金できないということで、ecoPayzやiWalletについても同様です。

クレジットカードで入金した場合は入出金で異なる方法を選択することができますが、入金実績は必要なのでecoPayzやPaytraから事前に入金を行い、その後に出金先として利用することになります。

入金実績のないアカウントを出金先として選んだ場合、出金申請は自動的にキャンセルされてしまうので気をつけましょう。

ラッキーベイビーカジノから出金できない理由2 ボーナスの出金条件をクリアしていない

以前より少なくなりましたが、ラッキーベイビーカジノでは色々なボーナスを配布しています。

このボーナスを受け取った場合には、ボーナスの出金条件をクリアするまで出金できません。

初めてラッキーベイビーカジノを利用するプレイヤーが初回入金を行った時に貰えるボーナスでは「入金額+ボーナス額×18」で、18倍の賭けを行えば出金条件がクリアできます。

また、ボーナスには出金条件以外にも規約があり、ライブハイローやハイロープレミアムなどは除外ゲーム、ライブルーレットやライブバカラは禁止ゲームとなっているうえ、ボーナスを利用する場合にはボーナス額の25%以上の賭けを行うことができません。

ゲームへの反映率も10%、25%、50%、100%とゲームごとに変更されているので、反映率を知らないでプレイしているとボーナスの有効期間中に消化できずに終わることもあるでしょう。

さらに大事なポイントは、禁止ゲームでプレイしてしまうとボーナスと勝利金は没収、大勝ちで来たと思っても結局は出金できないという羽目になりかねません。

ボーナスを受け取った場合は、最低出金条件をクリアしていること、ボーナスの規約に違反していないことが出金するための必須条件となります。

ラッキーベイビーカジノから出金できない理由3 1か月の出金限度額に達している

ラッキーベイビーカジノからの出金には1か月あたりの限度額があります。

その月に入金した金額+1万ドルが上限で、それ以上の金額を出金しようとすると承認されないので、申請額には気をつけてください。

1か月の引出し金額を算出する基準日は引き出し請求を行った日となり、月末までの引き出し請求についてはラッキーベイビーカジノでの処理が完了していなくても同月の扱いとなります。

入金額+1万ドル以上の引出しについてカジノマネージャーとの合意がある場、VIPプレイヤー、ジャックポット当選者の勝利金出金については、この規約が適用されるとは限らないので、高額の引出しを行いたい時にはサポートに連絡をしてみましょう。

ただし、一万ドルを超える引き出しを1回で行うときには、通常よりも処理に時間がかかることもあります。

ラッキーベイビーカジノから出金できない理由4 土日を挟んだ出金申請

ラッキーベイビーカジノからの引出しには、処理に入るまでの保留期間があります。

また、出金処理が土日も行われているのはPaytraへの出金のみで、ecoPayzやiWallet、Venus Pointへの引き出しは土日が営業日に含まれていません。

Paytraであれば日本時間のお昼12時までに出金申請を行えば、曜日に関係なく当日中に処理が行われますが、その他の出金方法の場合は土日を除く日本時間の午後11時59分59秒までの出金申請を翌営業日の午後5時までに行うとなっています。

そのため、出金先によっては土日を挟んでしまうと出金までに時間がかかり、出金できないと焦る人もいるようです。

曜日に関係なく、出金処理をすぐに行って欲しいのであればPaytraのアカウントを開設し、入出金方法として選択しましょう。

ラッキーベイビーカジノから出金できない理由5 出金先情報の間違い

電子決済サービスのアカウント情報などを間違って入力すると、第三者のアカウントに送金されてしまいます。

ラッキーベイビーカジノでは、アカウント情報に間違いがあってもそのまま処理を進めてしまうため、別人のアカウントに勝利金が送金され、それが使われてしまったとしても責任を負わないと規約に明記しているので、出金先情報の入力ミスは絶対に避けましょう。

銀行であれば煩雑な手順が必要になるものの、組み戻しなどで返金可能な場合がありますが、オンラインカジノから電子決済サービスへの出金に関してはそうした措置は取られないと思っておいて間違いありません。

ラッキーベイビーカジノから出金できない理由6 引き出しに必要な処理を提出していない

ラッキーベイビーカジノはセキュリティレベル保持のため、出金の際には必要書類の提出を義務付けています。

1種類のみ提出すれば良いのは「現住所が表面に記載されている有効期限内の運転免許証」これ以外のパスポートや健康保険証を提出する場合は、現住所が確認できる住民票や公共料金の請求書を補助書類として提出しなければなりません。

撮影したデータは加工や修正などをせず、そのまま送付します。

また、クレジットカードで入金した場合は「クレジットカード両面の画像」の提出が必要になることもあります。

カードの画像を提出する際は、表面の氏名、有効期限、カード番号、裏面のサインが確認できるように撮影しましょう。

カード番号の一部や裏面のCVVは付箋などで隠しても問題ありません。

これらの書類は、住所変更などがない限り初回出金時1回のみの提出で良く、2回目以降は出金申請の後すぐに24時間の保留期間を経て、出金処理が行われるようになります。

書類を送付し、ラッキーベイビーカジノで確認が行われるまで、申請した出金は「未処理の引き出し」のままとなり、1週間後には自動的にキャンセルされます。

カジモン800バナー

更新日:

Copyright© カジモン , 2020 All Rights Reserved.