ウィリアムヒルで「政治」についてのベットに挑戦!

ウィリアムヒルはスポーツベッティング、カジノ、ロトなどギャンブル全般を扱うブックメーカーであり、オンラインカジノです。

日本でも以前に比べるとブックメーカーの知名度が上がり、ブックメーカーが何をするサイトなのか知られるようになってきましたが、実際に利用したことがある人はそれほど多くありません。

また、使ったことがある人でも賭けるのはいつも同じスポーツのみ、自分の興味があるスポーツ以外の賭けはしたこともなければ、賭けのページを見たこともないという人も多いのではないでしょうか。

しかし、ウィリアムヒルでは野球やサッカー、バスケットボール、競馬などごく一般的なスポーツだけでなく、日本人からすると賭けとは無縁と思える政治までがベッティングの対象となります。

ここでは、政治に賭けるというのはどういうことなのか、これまでにどんな政治の話題が賭けの対象となったのかなど、ウィリアムヒルで政治について賭けるために必要な情報をわかりやすくお伝えしています。

ウィリアムヒル【無料登録】

「政治」はブックメーカーで一般的な賭けのトピック

ウィリアムヒルで扱う政治に関する賭けの内容は様々で、イギリスの総選挙、時期フランス大統領選挙などの選挙戦の結果を予想するものもあれば、次にEUを離脱するのはどこの国かを予想するような賭けもあります。

対象となるのはイギリス、フランス、ドイツなどの欧州各国だけでなく、アメリカ、オーストラリアなど世界中の国々、その国々にまつわる政治的なトピックが賭けの対象として取り上げられます。

日本にいると耳にすることもない話題もあれば、日本人にとっても興味深い選挙戦もあるので、海外の政治だからわからないと思っている人も、意外と楽しめるかもしれません。

選挙戦などは期日も決まっていますが、次にEUを離脱する国の予想などは、そもそも離脱する国があるのかどうかというところから予想しなければなりませんし、こういう賭けはあらかじめ期日が決められているので、その期日までに離脱する国がなければ賭けは無効といった規定もあります。

忘れた頃に賭けの結果を知ることになるというケースもありそうですが、ちょっと変わったベッティングを試してみたいという人にはピッタリかもしれません。

政治に関心を持たない人が増えているとも言われているようですが、このように賭けの対象になることで興味を持ち、予想を的中させるために色々調べているうちに政治についてより深く考えるようになるというのも良いですし、単に賭け、ギャンブルとして楽しむのもあり。

自分が興味を持てるものを探せるのも、ウィリアムヒルで政治にベットする楽しみの一つと言えそうです。

ウィリアムヒルの政治ベッティング

ウィリアムヒルで取り上げられる政治についてのベッティングは、国ごとに分けて表示されています。

「イギリスの政治」であれば、「次期ロンドン市長選挙当選者」、「政党の党首ベット」、「Boris Johnson Leadership Special」、「Keir Starmer Special」、「次期イギリス首相」などがトピックとして取り上げられていますが、「政党の党首ベット」を選択すると「キア・スターマーの後に労働党党首になるのは?」、「ボリス・ジョンソンの後に保守党党首になるのは?」といったように、さらに細かく賭け方が分かれているものも少なくありません。

「アメリカ合衆国の政治」では「US Presidential Election 2024」というものがあるように、かなり先の選挙の勝利政党、勝者を予想する賭けもたくさんあります。

選挙についての情報は日本のニュースで取り上げられることも多く、国外からでも賭けやすいタイプの政治トピックなので、関心がある人は一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

話題の人物に関する面白い賭けが登場することも

先の選挙で敗れたものの、まだまだ話題に事欠かないのが元アメリカ大統領のドナルド・トランプ氏です。

トランプ氏がアメリカ大統領に就任する際の選挙も、もちろんウィリアムヒルでは賭けの対象になっていましたが、2017年1月20日にアメリカ大統領就任式を終えた後もことあるごとにトランプ氏をピックアップした賭けが行われていました。

突然、7カ国からの入国を禁止する大統領令が出した時には、反トランプ派によるデモが起こりましたが、この時には就任間もないにもかかわらず「トランプ氏はアメリカ大統領として続行可能かどうか」が賭けの対象にもなったようです。

この他にも、アメリカの連邦議会襲撃事件を扇動したとして弾劾訴追されたトランプ氏が裁判で有罪となるかどうか、大統領就任期間中にメキシコとアメリカの国境に壁を建設するかどうかなどトランプ氏関連の賭けは色々と行われました。

アメリカの動向は世界中の人々が気になるところなので、特に政治の賭けトピックとして取り上げられやすいとも言えますが、トランプ氏のように大統領としてだけでなく、人として講堂のすべてが話題になるタイプだとさらに多くの賭けが行われるのかもしれません。

ウィリアムヒルで政治にベットする方法

ウィリアムヒルで政治に賭けてみたいけれど、政治に詳しくないから不安という人もいるようです。

しかし、取り上げられているのが政治関連のトピックというだけで、賭け方はスポーツベッティングと同じなので、手順について心配する必要はありません。

もちろん、予想を的中させるためにはしっかりとした情報収集が必要なので、日本のニュースなどはマメにチェックしておきましょう。

【政治に賭ける手順】

  1. ウィリアムヒルにログイン
  2. トップページで「政治」を選択
  3. 政治のページで賭けたいものを選択
  4. ベットスリップに賭け金額を入力し、賭けを確定させる

ウィリアムヒルはサイト全体が日本語化されおり、ほとんどの場合は賭けの選択肢も日本語になっているので内容がわからないということはありませんが、中には英語のまま残っているものもあります。

例えば、トップページから「政治」→「欧州連合の政治」→「次期ドイツ連邦議会選挙」と選択していくとすべてのベットオプションページが開きますが、ここでは「次期ドイツ首相」を予想するオッズと「Most Seats in Next German Federal Election」を予想するオッズが表示されます。

「Most Seats in Next German Federal Election」は次期ドイツ連邦議会選挙で最多議席数を獲得する政党を予想するものです。

また、欄外の注意書きとして「Next German Chancellor after Angela Merkel. Others on request.」、「Which party will secure the most seats in the Next German Federal? Election due on 26th September 2021.」とありますが、それぞれ「メルケル首相に次ぐドイツ首相(を予想)、その他候補者はリクエストに応じて」、「2021年9月26日に開催されるドイツ連邦議会選挙で最多議席数を獲得する政党はどこ?」という意味です。

すべてが日本語ではなく、完全に英語のまま残っているわけでもないなので、英語が苦手な人はうっかり大事なアナウンスを見落としてしまう可能性もありますが、ほとんどは翻訳サイトなどで正しい日本語に翻訳できます。

わからない文章がある時は、翻訳サイトなどを利用して内容を確認し、きちんと理解してからベットしてください。

ベットした結果はログイン後に「マイアカウント」→「ベットとお取引詳細を見る」で確認できます。

結果が出るまでの期間が長いものも多いですが、ベットした期間を絞って結果やベットの内容を確認することもできるので、必要に応じてソートしてください。

今まで自分とは無縁だと思っていた海外の政治も、ウィリアムヒルで賭けを行えばぐっと身近に感じられるので、政治関連のニュースを見る楽しみもできるはずです。

ウィリアムヒル【無料登録】

更新日:

Copyright© ブックモン , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.