オンラインカジノのデメリットをまとめてみた

基本的にオンラインカジノは合法的に運営していますので、メリットばかりかと感じますが、多少なりともデメリットもあります。

確かに信頼できるライセンスやソフトウェア会社のゲームを提供していますので、ユーザーからしてみれば、安心して利用できると思うことでしょう。

しかしどんな大企業でもダメな部分はありますし、少なからずデメリットの存在もありますから、しっかりと把握することが大切です。

そこでこの記事では、オンラインカジノのデメリットをまとめてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。

運営会社や入出金のデメリット

オンラインカジノでは、大きな金額が狙えたり、ボーナスやプロモーションなどの得な得ながありますので、メリットだけだと感じるかもしれません。

しかし様々なデメリットがあるのも事実ですから、オンラインカジノを快適に利用するためにも、しっかりと把握しましょう。

ではオンラインカジノのデメリットには、どんな特徴があるのか?以下で詳しくご紹介していきます。

入出金のやり取りが面倒に感じる

パチスロや競馬といったギャンブルでは、お金のやり取りはそこまで気にすることもありませんが、オンラインカジノは入出金が面倒くさいというデメリットがあります。

入出金共に各電子決済サービスを仲介することになりますし、特に出金に関しましては時間がかかりますので、短気なユーザーはイライラするかもしれません。

またオンラインカジノで入出金する際に、サイトや決済方法によっては手数料がかなりかかる場合もあります。

特にオンラインカジノを利用しているプレイヤーにとっては、スムーズゲームをプレイして楽しみたいと思っているはずです。

そんな多くのプレイヤーからしてみれば、オンラインカジノの入出金のやり取りは面倒くさいと感じることでしょう。

運営会社のデメリット

ほとんどのオンラインカジノでは、プレイヤーに対してしっかりとした対応をしていますから、勝利金の支払いが遅れることがありません。

もちろんプレイヤーの勝利金を支払わずに消えたりもしないので、安心安全に利用できるオンラインカジノかと思います。

中にはおかしな運営会社の存在もありますから、ユーザーに対しての支払いが毎回遅くなったり、メンテナンスを装ってそのまま消えるサイトもあります。

悪質なオンラインカジノでは、ライセンスを取得していない運営会社もありますから、万が一ゲームをプレイしても騙される確率がありますのでデメリットになります。

こうした運営会社を利用してもデメリットでしかないので、事前にしっかりとどんなオンラインカジノか調べておきましょう。

オンラインカジノの知名度が低い

オンラインカジノは世界中の多くのプレイヤーがゲームをプレイしていますが、日本国内だけを考えた場合は、まだまだ知名度が低いというデメリットがあります。

中にはオンラインカジノと聞いただけでも、「本場のカジノと何が違うの?」「なにそれ?」とあまり理解していない方がたくさんいます。

そのため自宅に引きこもったり、スマホばかり触ってオンラインカジノを利用していると、周囲から孤立する可能性もあります。

オンラインカジノにはこうしたデメリットがありますから、普段利用したことのない方と共有して、一緒に楽しむのも良いかもしれません。

しかしそんなオンラインカジノですが、日本国内でも多くのプレイヤーがいるのも事実ですから、この先も徐々に知名度が高くなることでしょう。

ゲームやボーナス条件などのデメリット

オンラインカジノを利用するにあたって、中にはゲームやボーナス条件に対してデメリットだと感じているユーザーもいます。

オンラインカジノには豊富な種類のゲームが提供されていますし、プレイヤーにとってお得なボーナスもありますので、メリットしかないように感じます。

しかし少なからずゲームやボーナス条件に対してデメリットもありますから、事前に必ず理解しておきましょう。

ボーナスには出金条件がある

ほとんどのオンラインカジノには、必ずゲームをプレイして得たボーナスを出金するための条件をクリアする必要があります。

このボーナス出金条件はオンラインカジノによって異なりますが、基本的には20倍~40倍の賭け金を消化するというルールが課せられています。

オンラインカジノではこうした条件をしっかりとクリアしなければ、せっかくのボーナスが受け取れないデメリットがあります。

オンラインカジノのゲームをプレイする時に、しっかりと利用規約を読まなければ、「あれ?ボーナスが受け取れない」といったトラブルがおきます。

場合によっては、せっかくGETしたボーナスが没収されるデメリットもありますから、損をしないためにも必ず条件を把握しましょう。

ライブカジノのデメリット

オンラインカジノで提供されているゲームの中にはライブカジノがありますが、時間制限がありますので、ゆっくり考えれないデメリットがあります。

通常のカジノゲームでしたらプレイヤーとコンピューターの勝負となりますから、時間制限なくゆっくりとゲームを進められます。

特にオンラインカジノ初心者からしてみれば、自分のペースでゆっくりと考えなければ、勝てる勝負も負ける可能性があります。

ライブカジノでは、プレイヤーとディーラーとの真剣勝負になりますから、どんどんゲームが進行していきますので、不慣れなプレイヤーには難しく感じるかもしれません。

しかし時間制限があるからこそ、ランドカジノにいるかのような緊張感を楽しめますので、現地に行けないプレイヤーにとってはメリットと言えます。

まとめ

オンラインカジノには少なからず、入出金のやり取りやボーナス条件などのデメリットがありますから、中には面倒くさいと感じるプレイヤーもいます。

中にはライセンスを取得していない違法的に運営しているオンラインカジノも、ユーザーにとってはデメリットとなりますが、ほんの一部だけです。

しかしそれ以上に、質のいいゲームや合法的に運営しているオンラインカジノも多くのありますから、不慣れな方でも十分に楽しめるはずです。

投稿日:

Copyright© bookmaker , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.