オンラインカジノの入金方法にはどんな種類があるの?

オンラインカジノにはたくさんの入金方法がありますが、不慣れなユーザーにとっては何があるのかイマイチ把握できていないかと思います。

プレイヤーからしてみれば、入金方法の種類をしっかりと理解しなければ、スムーズにゲームをプレイできません。

中にはオンラインカジノに入金する際に、何かしらのトラブルが起こってしまい、しっかりと処理ができない場合もあります。

そこでこの記事では、オンラインカジノの入金方法にはどんな種類があるの?についてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。

豊富な種類の電子決済サービス

オンラインカジノには様々な種類の電子決済サービスが用意されていますから、その特徴を把握することで、快適に入金することができます。

それぞれの電子決済で提供されているサービスは異なりますので、オンラインカジノに入金する際にとても重要になりますから把握しておきたいものです。

では豊富な種類の電子決済サービスには、どのような特徴があるのか以下で詳しくご紹介していきます。

エコペイズ

電子決済サービスのエコペイズは、様々なオンラインカジノで使えますし159ヶ国45の通貨に対応していますから、多くのプレイヤーに人気があります。

エコペイズは海外の電子決済サービスですが、日本語対応になっていますので日本人でも安心して利用できますし、スマホやパソコンで簡単に資金管理ができます。

またエコペイズには「クラッシック」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」「VIP」といった5段階のランクがあります。

このランクによって手数料が異なってきますから、オンラインカジノで入金する際は、必ずチェックしておきましょう。

エコペイズは使い勝手の良い電子決済サービスですし、非常に安全性の高い入金方法ですから、不慣れなユーザーでも安心して利用できます。

ヴィーナスポイント

ヴィーナスポイントは他の電子決済サービスとは異なり、ポイントでお金を管理していますから、はじめて使う方は戸惑うかもしれません。

「送付」「換金」「受取」などができますが、ゲームをプレイして得た勝利金が1ドル1ポイントで口座に入ります。

他のオンラインカジノでもヴィーナスポイントから送金できますから、プレイヤーにとっては使い勝手の良い電子決済サービスです。

ヴィーナスポイントもエコペイズ同様にしっかりと日本語対応になっていますから、英語に不慣れなユーザーでも安心して利用できます。

基本的に手数料は無料になっていますが、換金に関しましては場合によっては多少かかることもありますので、しっかりと確認をしてから利用しましょう。

アイウォレット

アイウォレットは高いセキュリティ体制が万全に整っていますし手数料もそれなりに安いので、様々なオンラインカジノで利用されています。

資金管理もインターネット上に手軽にできますから、いつでも大切な軍資金をチェックできますので、利便性のある電子決済サービスです。

また運営会社はもちろんのことライセンスもしっかりと取得していますから、初心者のプレイヤーでも安心安全に入金することが可能です。

アイウォレットは日本をはじめとした全12通貨に対応していますから、使い勝手の良いため、多くのプレイヤーが使っています。

入金情報が外部に漏れるリスクもないですし、何かしらトラブルがあってもサポートセンターも日本語で対応してくれますので、ご安心してください。

オンラインカジノ電子決済サービスの注意点

オンラインカジノでは様々な種類の電子決済サービスが使えますが、しっかりと注意点を把握しなければ、トラブルがあった際に対象できません。

中には使っている電子決済サービスで入金ができない、入金したのになかなか反映されないなど、何かしらのトラブルが起きる場合もあります。

これから電子決済サービスを使って、オンラインカジノに入金する際の注意点を以下で詳しく見ていきましょう。

入金する際に手数料が高くなる場合もある

使っている電子決済サービスにもよりますが、オンラインカジノに入金する際に手数料が割高になる場合もありますから、しっかりと把握しましょう。

ほとんどのオンラインカジノでは手数料が無料になりますが、電子決済サービスによっては高くなりますから、なるべくまとまった入金をした方が良いかもしれません。

また、手数料以外にも為替手数料などもかかる場合もありますから、オンラインカジノの入金する際は、必ずチェックしましょう。

毎回必要な分だけ入金してしますと、その分手数料がかかり損をしますから、ある程度貯まった入金額を電子決済サービスに入れることをおすすめします。

電子決済サービスの手数料をしっかりと把握することで、快適にオンラインカジノでゲームがプレイできますから、慎重に入金方法を選びましょう。

自分の名義の入金方法

これは当然のことですが、各入金方法を使ってオンラインに入金する場合は、必ず自分名義のものでなければなりません。

もちろん住所が一致していなくてもオンラインに入金できませんから、トラブルにならないようにしっかりと把握しましょう。

万が一他人名義の電子決済サービスで入金しようとした場合は、詐欺や不正行為などの疑いをかけられる可能性がありますから、十分に注意してください。

氏名や住所、生年月日など、1つ1つの入力を細かくチェックしながら入力することで、名義の不一致にはなりません。

スムーズにオンラインカジノでゲームをプレイするためにも、ミスのないように入力して自分名義の電子決済サービスで入金しましょう。

まとめ

電子決済サービスは基本的に入出金どちらでも使うことができますし、複数のオンラインカジノで利用できますので非常に利便性があります。

エコペイズをはじめとした様々な電子決済サービスがありますから、それぞれの特徴をしっかりと把握することで、スムーズにオンラインカジノへ入金できます。

使う電子決済サービスによっては、手数料が高くなりますし名義の不一致ですと、オンラインカジノに入金できません。

投稿日:

Copyright© bookmaker , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.