マカオダイスって何?遊び方や攻略法・注意点など徹底検証

このゲーム名を見てのインプレッションは、桃源郷みたいなゲームでしたが、よくよく目を凝らしてみるとマカオパラダイスと読み間違えておりました。

ただ、マカオは、カジノで毎晩大富豪が熱い勝負をしていて、夜の帳がおりれば様々な欲望が入り乱れているに違いありません。

そんな本場マカオのカジノで勝負を繰り広げる様な雰囲気がオンラインカジノでは味わえますし、今回ご紹介するマカオダイスも同様にオンラインカジノでプレイできます。

特にマカオダイスは、サイコロの表示が数字では無く絵柄になっているので、異国情緒が強く感じれるゲームですから、オンラインカジノにてお試し頂きたいところです。

マカオダイスって何?

マカオダイスは、ダイス3つを使い、数字の代わりに絵柄が表記されてる物珍しさも手伝いオンラインカジノでも人気のゲームになっています。

中国で生まれたマカオダイスは、サイコロを使ったゲームの多い東アジアを中心に、多くの国に普及しており国によっては図柄もオリジナルと違う柄になっているなど、バラエティに富んだ形で盛り上がりを見せています。

マカオダイスの特徴は、3つの図柄のサイコロを使ったゲームである事と、様々な賭け方を楽しめる部分にありますので、ルールや遊び方についてご紹介致します。

マカオダイスの遊び方

マカオダイスをオンラインカジノでプレイする方に向けて、マカオダイスの遊び方をご紹介していきたいと思います。

マカオダイスは、サイコロ3つを転がし、サイコロの出た図柄により勝敗を決めていくゲームになりますが、対人間の駆け引きは存在せずにプレイヤーの予想が当たるかという部分を楽しむゲームになります。

マカオダイスの特徴の1つでもある、様々な賭け方ができることで、新境地を切り開き新たなプレースタイルを開眼するかしれません。

特にサイコロに表記されている図柄が、お魚やエビやカニなど、可愛らしいので癒されながら勝負をお楽しみください。

マカオダイスの遊び方

マカオダイスは、シックボーという中国で多く行われるカジノゲームとほぼ同じルールになっているのですが、シックボーとは中国語で大小を意味し、マカオダイスの賭け方の1つにも出目の大小を予想するものがあります。

サイコロ3つの合計した数字が10以下はスモール、11以上はビッグとなり、予想が当たるとベッド額の2倍の配当が得られますが、サイコロ3つの図柄が揃うゾロ目が揃った場合、プレイヤーの負けになります。

マカオダイスでの賭け方のご紹介、続いてはサイコロ3つの合計値を当てるトータルベッドという賭け方になります。

こちらもビッグオアスモールと同じで、サイコロの図柄が3つ揃うゾロ目はプレイヤーの負けになります。

ダイス3つの合計値を言い当てるのは簡単ではありませんが、配当は最大で60倍の高配当があり魅力を感じます。

サイコロの出目を当てるスリーフォースとペアベッド

スリーフォースは、サイコロのどの図柄が出るのかを予想するベッド方法で、3つのサイコロを振って、その中に1つでも予想図柄があれば的中となり、2倍の配当を得ることができます。

プレイヤーが予想した図柄が2つ的中した場合は3倍、予想図柄3つ揃った場合は4倍の配当になります。

次に、ペアベッドと呼ばれる賭け方で、サイコロ3つの中で出目となる2つの異なる図柄を予想します。

予想通り見事に2つの図柄を的中となった場合、7倍の配当を獲得することが出来ます。

ゾロ目を当てて高配当を獲得

ダブルベッドという賭け方は、図柄2つのゾロ目を当てる賭け方になり、当たった場合の配当は11倍となります。

サラウンドダイスは、なんだかゴージャスな役名の通り、3つのサイコロの図柄がゾロ目になるものを予想し、予想が的中した場合の配当は180倍です。

オールダイスという賭け方は、どんな図柄でも、サイコロの図柄が3つ揃えば的中という賭け方になり、的中の配当は31倍です。

マカオダイスで勝率を上げる方法

マカオダイスは、シンプルなゲームでありながら、様々な賭け方ができるのが特徴のゲームです。

そんな中でもサイコロ3つの図柄が揃えば31倍の配当が得られる“オールダイス”で、一気に高配当を獲得しましょう。

理屈上の発生率は2.77%、6/216の確率で、パチンコやパチスロで数倍の厳しい条件の中から勝ちを拾っている日本人にとっては、狙いにいくのが厳しい条件じゃないと思います。

理屈では36回転に1回程度の確率でゾロ目は揃うので、狙いは天井である36回を超えてゾロ目が発生していないという限定的な状況です。

過去36回を超えてゾロ目が発生していないテーブルを見つけたら、積極的にオールダイスの1点勝負を敢行しましょう。

1点にチップを1ベッドし、5回転ごとにチップを3から5増やしてベッドしていき、36回転から次の天井である72回転を迎えるまでゾロ目が揃わなくても耐えられるだけの軍資金で勝負したいところです。

マカオダイスで注意するべきこと

マカオダイスはサイコロの目が数字ではなく図柄になっていますのが、図柄によって数字の役目を果たしています。

慣れるまでは、図柄が1~6のどの数字になるのか確認をしながらゲームを進めていきましょう。

日本に住んでいてもオンラインカジノの利用をすれば、絵柄のサイコロのゲームであるマカオダイスを楽しめますので、日本国内の闇カジノなどでの遊戯はご遠慮ください。

まとめ

マカオダイスのルールや遊び方について、ご紹介してきましたが、こちらをお読みになられた方も、マカオパラダイスに読み間違える様であれば、パラダイスフラグが立っていますので、ぜひご遊戯ください。

カジノのゲームの多くは、トランプを使ったものが多くなりますが、サイコロを使ったゲームで、なおかつ絵柄のサイコロを使うゲームは目新しい感じでご遊戯できるのではないでしょうか。

今回ご紹介したマカオダイスはオンラインカジノで遊戯できますので、機会がありましたら是非チャレンジしてみてくださいませ。

投稿日:

Copyright© bookmaker , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.