ハイアンドローとは?ルールや攻略法・注意点まとめ

ハイアンドローというゲーム、人によってはハイローと略する人もいるし、ビッグオアスモールなんて呼び方が一般的と感じている人もいます。

それくらいに、世界中に似たゲームがあり、ほんの少しのルールの違いがあるだけで、基本的には同じ内容のゲームだったりします。

ルールは簡単で、オープンになっているカードと比較して、次に表示されるカードが大きいか小さいかを当てていくゲームになります。

決して難しいゲームでは無く、決着も瞬時につくので、オンラインカジノプレーヤーにも軍資金を増やすゲームとして、または手堅い勝負を好む人に人気のゲームです。

ハイアンドローとは?

トランプを1枚づつめくっていく中で、オープン(中が見えている)カードと比較して、次に開くカードが大きいのか・小さいのかを当てていくゲームになります。

当然ながら、すごく大きな数字や、すごく小さな数字など、極端な数字が表示されていると、次の数字が大きいのか小さいのか予想もたてやすいですし、勝率も上がります。

外れてしまうと賭け金を失ってしまうので、慎重に勝負を重ねていける人にとっては、好まれるゲームの1つになります。

オンラインカジノでハイアンドローを遊戯する前提で記事作成していますが、知人や友人ご家族などと楽しむこともできるゲームなので、お金や収支だけに意識を囚われず、あくまでもゲームの一環として次のカードがビッグかスモールか童心にかえって楽しむくらいが、逆にカジノでも好結果を残せるかもしれません。

ハイアンドローのルール

オンラインカジノなどにあるハイアンドローだと、2が1番小さく、Aを14とカウントし1番大きくしている場合も多く見受けられますが、ゲームスタート前にどの数字が1番弱く、どの数字が1番強いのか確認する必要があります。

カードがオープン(表示が見える形)となっているカードの次にめくるカードが、オープンされているカードよりも大きいか・小さいかを当てていくシンプルなゲームになります。

オンラインカジノなどで遊ぶハイアンドローの場合だと、次に出てくる数字の当たり数字の幅が広い状態、例えば3のカードが表示されていて、次のカードをビッグと予想すると4からAまで11種類の数字が当たりになるので配当が少なくなります。

逆に、当たりの数字幅が狭い状態、例えば3のカードが表示されていて、次に引くカードをスモールと予想した場合、当たりとなる数字は“2”の1種類しか無く、この場合は配当が大きくなります。

具体的な配当は、ゲームによって異なってくるので、ゲームルールをよく確認して遊戯をスタートしてください。

ゲームの流れ

ハイアンドローのゲームの流れは、これまたシンプルですし、非常にフェアです。

まず、ベッドをする前の段階で、オープン(表向き)のカードがあり、それを確認した後に、ベッドするかどうかプレイヤーが決めることができます。

プレイヤーは表示されている数字から、ビッグに賭けた場合と、スモールに賭けた場合の確率を事前に考えることができ、そのうえでベッド金額や、ベッドするかどうかを決定できます。

次に表示されるカードが、現在のカードより大きくなるのか、小さくなるのか、確率を考えるのは難しくありませんので、あとはイクべきか、ストップするべきか自身の勘と、ほんの少しの運(ツキ)を見かたにつけるだけです。

ハイアンドローの攻略法

ハイアンドローというゲームは、オンラインカジノサイトに必ずと言ってよいほど設置されているゲームになりますが、攻略法は少なからず存在します。

攻略するための方法であり、必勝法では無いので、絶対的な方法ではありませんが、もともと極端に小さな数字や、大きな数字が出た際に、次の数字は予想がしやすく、実際に的中率もかなり高くなるので、配当が低くなりがちです。

的中率を上げ確実性を高める方向性の攻略法になるので、外れてしまった際のショックはどうしても大きくなってしまいます。

その攻略法とは、オンラインカジノサイトにあるハイアンドローはパス(勝負しない)が選択できるので、勝率が高いと思われる数字が表示されるまでパスをし続けるというものです。

7割以上の確率で当たる場合しか予想しなければ、当然ながら7割以上の確率で勝利することができます。

システムベットと呼ばれるベッティング攻略法を試す

ハイアンドローで取るべき戦術は、当たりを重ねることで、資金が大きく増えていくベッティング攻略法を選択するのが良いです。

例えば、マーチンゲール法などは、資金を減らさずに、もし外れた場合でも、次の勝負時に回収していく様なベッティング方法になるので、ハイアンドローにはあっていないシステムベッド法になります。

ハイアンドローを好むプレイヤーは、ダランベール法やモンテカルロ法などのシステムベッドによるベッティング攻略法で手堅く勝負する方もいますが、その他の各種攻略法を研究してみるのも手です。

ハイアンドロー注意点

ハイアンドローは手堅く資金を集めるのに優れたゲームで、例え配当は少なくても着実に配当を得ることが可能です。

ただし、資金を5倍から6倍に増やすまでに、ハイアンドローで10連勝近くする必要がありますので、リスク管理だけでなく多少の運は必要になることは言うまでもありません、

ハイアンドローでは勝負を決して急がない忍耐力が必要になるので、配当の大きさやチャンスを得るまでの時間に惑わされずに、勝利を掴んでください。

まとめ

ハイアンドローは、その他のカジノにあるゲームと比較して、高い確率でプレイヤーが勝利できますが、同時に非常に小さな配当しか得られない特徴をもっています。

ハイアンドローは、高い勝率を得られることから、リスク管理やプレイのやめ時に、センスが問われてきますので、冷静さや慎重さに自信のあるプレイヤーが真価を発揮できます。

自分の能力がハイアンドローに向いているのかも含め、ぜひオンラインカジノサイトで遊戯して、ご自身の適性をお確かめくださいませ。

投稿日:

Copyright© bookmaker , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.