ブックメーカーとしての魅力も満載!「ボンズ」の使い方徹底解説

ボンズbons

「ボンズ」というブックメーカーは聞いたことがなくても、カジノエックスの名前は知っているのではないでしょうか。

ボンズはカジノエックスの運営企業が2020年にスタートさせたブックメーカーで、オンラインカジノとしても利用できるので、カジノエックスのプレイヤーだった人には馴染みやすいサイトになっています。

ブックメーカーとしては新しいサイトであるものの、カジノエックスの系列であることから、すでに日本人の間での知名度は高く、ユーザー数も中堅クラスのブックメーカーに並ぶほどの急成長ぶりです。

ここでは、ボンズがブックメーカーとしておすすめできるのか、どんな特徴があるのかについてわかりやすくお伝えしていきます。

ボンズ基本情報

サイト名 ボンズ(BONS)
公式サイト https://bons.com/
運営企業 Owl In N.V.
設立年 2020年
所在地 Heelsumstraat 51, E-Commerce Park, Curacao
取得済みライセンス オランダ領キュラソー
提供サービス スポーツベット、オンラインカジノ
サイト言語 日本語、英語、インド英語、ニュージーランド英語、ロシア語、ヒンディー語、アゼルバイジャン語、ウズベキスタン語、インドネシア語、ウクライナ語
サイト内通貨 日本円、米ドル、ユーロ、ノルウェークローネ、ロシアルーブル、ウクライナフリヴニャ、ニュージーランドドル、インドルピー、カザフスタンテンゲ、インドネシアルピア、アゼルバイジャンマナト、ウズベキスタンスム、タイバーツ、ベトナムドン、韓国ウォン
日本語サポート ライブチャット14:00~25:00、メール24時間/365日
賭けられるスポーツの種類 サッカー、野球、バスケットボール、テニス、ラグビー、競馬、アメフト、ボクシング、総合格闘技、アイスホッケー、バレーボール、卓球、バドミントン、eスポーツ、ゴルフ、F1、モータースポーツ、自転車競技、ドッグレース、クリケット、政治など
ライブストリーミング サッカーW杯予選、NBA、アイスホッケー、eスポーツなど
キャッシュアウト あり
決済手段 入金(エコペイズ、JCBカード、Masterカード、銀行送金、スティックペイ、アストロペイ、ヴィーナスポイント、マッチベター、アイウォレット、ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、テザー、カルダナ)、出金(エコペイズ、ビーナスポイント、マッチベター、アイウォレット、ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップル、テザー)

ボンズのおすすめポイント

ボンズはオンランカジノ業界で長年経験を積んだ企業が運営しているブックメーカーということもあり、新しいサイトながらもすでに十分と言えるほどのサービスを揃えています。

また、日本人向けのサポート体制も整っているので、言葉に不安を感じることなく利用できます。

この他にもたくさんのおすすめポイントがあるので、どんなタイプの人がボンズを利用しても楽しめるはずです。

ライブストリーミング配信あり

スポーツの試合を見られるのが、ブックメーカーを利用する目的という人もいるほど、ライブストリーミング配信の有無は、ブックメーカーにとって重要なポイントですが、ボンズでは無料でスポーツの試合をライブ視聴することが可能です。

テレビで有料チャンネルを契約するとなれば、毎月一定額の支払いが必要ですが、ボンズではアカウントに残高があればいつでもライブ視聴が可能で、試合を見ながらライブベッティングをすることもできます。

サッカーのW杯予選やコパ・アメリカ、バスケットボールのNBA、テニスのグランドスラム、ATPツアー、WTAツアー、チャレンジャーツアーが見放題なので、これだけでもボンズを利用する価値ありと思う人も多いのではないでしょうか。

ボーナスプロモーションが太っ腹

ボンズでは、カジノとスポーツブックのそれぞれでボーナスプロモーションを開催しています。

入金すればフリーベットがもらえるボーナス、入金すればフリースピンがもらえるボーナスなど、ボーナスの種類が色々あるので必要なボーナスを選んで受け取ってください。

また、賭け金の一部が戻ってくるキャッシュバックシステムもあり、月に1回のキャッシュバック、週に1回のリベートボーナスを上手に利用すれば損失額を上手く補填することもできます。

月に1回のキャッシュバックでは、カジノゲームの1か月間の損失額の20%、スポーツブックの1か月間の損失額の5%をキャッシュバックボーナスとして受け取ることが可能です。

キャッシュバック額は以下のように計算されます。

「前月の合計入金額」-「合計出金額」-「リアルマネー残高」-「ボーナスマネー残高」-「ライブディーラーによる損失額」

また、ボーナスとして進呈されるので、出金するためにはキャッシュバック獲得額の50%以上入金が必要です。

有効期間は72時間、ベット条件はボーナス額+入金額の3倍となります。

また、リベートボーナスは毎週月曜日にプロモーションページに表示されるので、有効化を忘れないようにしましょう。

毎週月曜日から日曜日までの1週間にベットした10円以上の現金が、リベートボーナス対象としてカウントされます。

1回に獲得できるリベートボーナスの上下年額は1000ドル、出金条件は獲得額の3倍です。

この他にも、様々なボーナスキャンペーン、プロモーションを随時開催中なので、お得なプロモーションは見逃さないようにしましょう。

親切、丁寧な日本語サポート

日本向けサービスを充実しているだけでなく、サポート体制も万全に整えているのがボンズの売りです。

困ったことがあっても親切なサポートスタッフに連絡すればすぐに解決!

残念ながら24時間対応ではないものの、ライブチャットは14時〜25時と比較的長時間対応しているので、日本人利用者の多い時間帯はカバーしていると考えて良いでしょう。

ボンズの安全性・違法性について

ボンズを運営しているのは、これまでにいくつものオンラインカジノの運営に携わってきた企業ということで、安全性や違法性については心配ありません。

最も重要なライセンスについては、マルタと並ぶ取得難易度の高さで知られるキュラソーライセンスを取得済みで、これについてはサイト上でも確認できます。

日本からブックメーカーを利用することについては、完全に合法とは言えないものの違法とする法律がないのも事実なので、現時点でブックメーカーを利用したから逮捕される可能性は極めて低いものです。

今後、日本で賭博法が改正されたり、オンラインギャンブルに関する新たな法律が制定されたりした場合には、海外を拠点とするブックメーカーの利用についても罪に問われる可能性があるかもしれませんが、少なくとも今は大丈夫です。

もちろん、ブックメーカーならどこでもOK、オンラインカジノでも海外が拠点なら安心というわけではなく、きちんとしたライセンスを取得し、所在地の法律に則って運営されていることが大前提です。

怪しいサイトに騙されないためにも、運営企業がしっかりしているところ、これまでの実績があるところを選ぶことが大事で、ボンズについてはこの点をクリアしている優良なブックメーカーと言えます。

ボンズで利用可能な決済手段

ボンズでは色々な決済手段から、自分が使いやすいものを選ぶことができます。

他のブックメーカーと同じ決済手段を使って資金を一本化したいという人も、ボンズなら複数の決済手段が用意されているので、これまでに使っていたアカウントからの入出金も簡単にできるのではないでしょうか。

【入金手段】
・VISAカード:最低入金額500円、最高入金額50万円
・Masterカード:最低入金額500円、最高入金額50万円
・JCBカード:最低入金額500円、最高入金額50万円
・エコペイズ:最低入金額500円、最高入金額50万円
・アイウォレット:最低入金額500円、最高入金額100万円
・ヴィーナスポイント:最低入金額500円、最高入金額100万円
・Astropay:最低入金額500円、最高入金額100万円
・Muchbetter:最低入金額500円、最高入金額200万円
・ビットコイン:最低入金額500円、最高入金額 99万9999円
・イーサリアム:最低入金額500円、最高入金額 99万9999円
・ライトコイン:最低入金額500円、最高入金額 99万9999円
・リップル:最低入金額500円、最高入金額 99万9999円
・テザー:最低入金額2000円、最高入金額100万円
・カルダノ:最低入金額1000円、最高入金額100万円

【入金手順】

  1. ボンズにアクセス
  2. アカウントにログイン
  3. 「入金」ページを開く
  4. 決済手段を選択
  5. 入金額を入力
  6. 決済手段に応じて必要な情報を入力

決済手段によって入力する項目が多少変わりますが、基本的な手順は同じです。

入金手続きの画面は、すべて日本語で表記されているので慌てずに一つずつの項目を入力していきましょう。

【出金手段】
・エコペイズ:最低出金額10ドル、最高出金額2000ドル
・アイウォレット:最低出金額10ドル、最高出金額5000ドル
・ヴィーナスポイント:最低出金額10ドル、最高出金額5000ドル
・Astropay:最低出金額10ドル、最高出金額5000ドル
・Muchbetter:最低出金額10ドル、最高出金額5000ドル

【出金手順】

  1. アカウントにログイン
  2. 画面上部の「入金」をクリック
  3. 次の画面で「出金」をクリック
  4. 出金方法を選択
  5. 出金金額を入力
  6. 「出金」ボタンをクリック

ボンズでは、ボーナスを受け取らない場合でも出金条件が付くので注意が必要です。

スポーツベットの場合は入金額の3倍が出金条件となっており、1万円を入金した場合は3万円分のベットを行うまで出金できないということです。

カジノの場合はスロットで入金額と同額、ライブカジノで3倍とプレイするゲームによって出金条件も違ってくるため、入金する時には何をどのくらいプレイするのか、きちんと考えておいた方が良いでしょう。

ボンズの本人確認手順

ボンズから出金するには、まず本人確認を完了させる必要があります。

本人確認を行うには、身分証明書、住所確認書類の提出が必要で、それに加えて電話番号の認証、決済方法の確認も行われます。

【本人確認手順】
・「認証」タブを開く

1.電話番号認証

ボンズのアカウント開設時に登録した電話番号が表示されているので、間違いがなければ下に表示される数字を入力し「→」を押してください。

携帯電話にSMSでコードが届くので「次へ」を押せば認証完了です。

2.本人確認書類提出

身分証明書として「マイナンバーカード(表裏両面)」、「運転免許証(表裏両面)」、「パスポート」のいずれか、住所証明として「住民票」、「光熱費の請求書」、「携帯電話料金の請求書」、「クレジットカードの利用明細」のいずれかを提出します。

書類は、文字がブレたり、ボケたりしないよう、書類全体が画面内に納まるよう撮影してください。

3.決済方法の認証

入金時にクレジットカードを使用した場合は、カードの画像を提出します。

使用したクレジットカードの表裏両面を撮影しますが、カード番号の一部と裏面のCVVコードは付箋などで隠して撮影しましょう。

本人確認がすべて完了すれば、出金申請が行えるようになります。

ボンズのアカウント登録手順

ボンズに新規アカウントを登録する方法は簡単で、数分あれば完了します。

  1. ボンズの公式サイトにアクセス
  2. トップページの「今すぐ登録」ボタンをクリック
  3. メールアドレス、パスワード、電話番号を入力
  4. 「次へ」ボタンをクリック
  5. 氏名、性別、生年月日、ユーザーIDを入力
  6. 「次へ」ボタンをクリック
  7. 住所を入力
  8. 通貨を選択して利用規約にチェックを入れる
  9. 「完了」をクリック
  10. ボンズから届いたメール本文のリンクをクリック

以上で登録は完了です。

入金まで済ませれば、ライブストリーミング配信で中継を見ることができます。

ボンズの基本的なベット方法

ボンズでは試合開始前に賭ける「事前ベット」とリアルタイムで進行中の試合に賭ける「ライブベット」の2種類の賭け方があります。

【事前ベットの流れ】
・ボンズのトップページで「今後のイベント」→「スポーツ」を選択
・賭けたい試合を選択
・賭けたいオッズ項目を選択
・入金額を入力
・「ベットする」を選択

【ライブベットの流れ】
・ボンズのトップページで「プレイ」を選択
・賭けたい試合を選択
・賭けたいオッズ項目を選択
・入金額を入力
・「ベットする」を選択

試合を選択する最初の手順が異なるだけで、事前ベット、ライブベットのベット手順はそれほど大きな違いがありません。

ただし、ライブベットの場合は、今まさに行われている試合に賭けることになるため、オッズの内容を確認している時間の余裕がない事の方が多いでしょう。

試合を見ながら賭けられるので予想がしやすい反面、じっくりと考える時間がないのはライブベットのデメリットでもあります。

ライブベットと事前ベットのどちらが良いというわけではありませんが、焦って失敗しないためにも、慣れるまでは事前ベットだけにしていた方が良いかもしれません。

カジノもスポーツベットも両方楽しみたい人に最適

ボンズはオンラインカジノとしてもブックメーカーとしても十分な機能、サービスを備えているので、両方をまんべんなく楽しみたいという人に最適なサイトです。

長くオンラインカジノを運営していた企業だけあって、ボーナスも豊富に配布されており、遊びやすいのは確かで、初心者からベテランまで大きな不満を感じることなく使えるのではないでしょうか。

また、ライブストリーミング配信があり、賭けられるスポーツの種類も豊富、損失額をカバーできるキャッシュバック、ベット額に応じて受け取れるリベートボーナスなど、サービス面でボンズを上回るブックメーカーはほとんどないと言えるでしょう。

更新日:

Copyright© ブックモン , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.