bet365へのおすすめ入金方法と入金手順解説

2020年7月からはエコペイズにも対応開始、bet365への入金がより便利になりました。

今まで、bet365を利用しようと思ってはいたけれど入金に使える手段が少ない、あるいは使いたい手段がないという理由でためらっていた人もいるかもしれませんが、エコペイズが使えるようになったことで、アカウント開設を検討しようと思う人もいるのではないでしょうか。

bet365は日本国内向けにサービスを提供しているブックメーカーに比べると、入金に利用できる方法が少ないのは事実ですが、その他の部分でかなりおすすめできるブックメーカーであることは間違いありません。

ここでは、bet365に入金する際のおすすめの方法、入金の具体的な手順についてご紹介しています。

bet365に入金できる方法は3種類

bet365は世界中にプレイヤーのいるブックメーカーで、日本国内にもすでに多くのファンがいます。

日本国内からbet365を利用する際に使える入金手段は、エコペイズ、Astropay、クレジットカードの3種類、クレジットカードはVISAカード、Masterカードの2ブランドに対応しています。

入金に利用する手段によって最高でいくらまで入金できるかなど、入金に関する規定が変わるので、決済手段を選択する際にはそれぞれの手段ごとのルールを確認しておきましょう。

最低入金額 最高入金額 入金手数料 反映時間
エコペイズ 1000円 300万円 無料 即時
Astropay 1000円 300万円 無料 即時
VISAカード 1000円 無制限 無料 即時
Masterカード 1000円 無制限 無料 即時

エコペイズ、Astropayでは入金限度額が300万円、クレジットカードの場合はbet365での入金額の制限がありませんが、カードごとの利用限度額があるので、その金額以上の入金は行えません。

bet365への入金はスムーズに手続きできるエコペイズがおすすめ

エコペイズはオンラインカジノなどでもお馴染みの決済手段、日本で利用できるギャンブルサイトで最も一般的で、利用者の多い決済手段と言えるでしょう。

アカウントの開設はオンラインでOK、入金もオンラインバンクや仮想通貨で行えるのでわざわざ外出する手間はありませんし、入出金のために特別な準備をする必要もありません。

bet365からエコペイズ、エコペイズから銀行へと資金を移動する際に手数料はかかるものの、銀行間の国際送金に比べれば手数料を抑えることもできます。

bet365からエコペイズアカウントへの出金が反映されるまでの日数は1日~4日程度なので、急ぎで出金したい時にも最適です。

【エコペイズ入金手順】

(ポイント)これはダミーです

  1. bet365の公式サイトにアクセスしてログイン
  2. トップページ右上の人型マークから「Deposit」を選択
  3. 入金画面が開いたらエコペイズを選択
  4. 入金希望額を入力
  5. エコペイズのユーザー名、パスワードを入力してログイン
  6. ログイン用の認証コードを入力
  7. 表示される入金内容に間違いがないか確認
  8. 「今すぐ送金」ボタンをクリック

入金手順で必要な英語は下記の通りです。

初めて入金する時にサイト内で利用する通貨を選択しますが、ここで選択した通貨を途中で変更することはできません。

特別な事情がない限り、エコペイズアカウント、bet365での利用通貨の両方を日本円に揃えておくのが無難でしょう。

メモ

・Payment Method:入金方法
・Betting Currency:利用通貨
・Deposit Amount:入金額
・Deposit Limit Time Frame:入金頻度制限
・Deposit Limit:入金額制限

「Deposit Limit Time Frame 」と「Deposit Limit 」はギャンブル依存症を防止するための機能として設定可能なもので、それぞれ設定した時間内の入金回数、入金額に制限をかけるための機能です。

bet365はクレジットカードでの入金も可能

bet365への入金には、VISAカードとMasterカードの2種類のクレジットカードも利用可能ですが、出金の際には銀行送金になってしまうので注意が必要です。

また、日本国内で発行されたクレジットカード、デビットカードについては発行会社による決済拒否が多く、入金しようとしてもエラーが出てしまうケースがほとんどだと言われています。

日本国内の銀行が発行したデビットカードでも、一部は利用可能とも言われますが、必ず使えるという保証はなく、1度使えたからずっと使えるというものでもありません。

さらに、出金の際に日本国内の銀行に送金したものの、銀行が受け取りを拒否したために受け取れなくなり、出金までの時間も手間も余計にかかることがあるようです。

【クレジットカード入金手順】

  1. bet365の公式サイトにアクセスしてログイン
  2. トップページ右上の人型マークから「Deposit」を選択
  3. 入金画面が開いたら「Credit/Debit Card」を選択
  4. カード情報と入金額を入力
  5. 「Acknowledge and Deposit」ボタンをクリック

以上で、クレジットカードでの入金は完了、カード情報入力の際に必要な英単語は下記の通りです。

メモ

・Card Number:カード番号
・Cardholder Name:カード名義人名
・Start Date:カード発行日(入力不要)
・Expiry Date:カード有効期限
・Issue Number:発行番号(入力不要)
・Card Security Number:カード裏面に記載された3桁のセキュリティコード
・Deposit Amount:希望入金額

クレジットカードで入金する際に気をつけなければならないのは、カード所有者の名義とbet365に登録してある氏名が一致していなければ入金できないということです。

家族のカードで入金することはできないので、必ず自分名義のカードを利用してください。

Astropayはbet365で一般的な入金手段

日本ではあまり馴染みのないアストロペイですが、仮想通貨で購入できる点、匿名性が高い点で新たな決済手段として注目を集めており、今後は日本でも主流のサービスになっていくのではないかと言われています。

bet365は世界でサービスを提供しているブックメーカーということもあり、Astropayの利用率も高く、ごく一般的な決済手段として採用されているので、仮想通貨をbet365の入金手段に使いたい人には利用価値が高いのではないでしょうか。

使い切りタイプのカードを購入し、それを使ってbet365に入金するという流れなので、事前にAstropayの公式サイトにアクセスして購入を済ませておきましょう。

【Astropay入金手順】

  1. bet365の公式サイトにアクセスしてログイン
  2. トップページ右上の人型マークから「Deposit」を選択
  3. 入金画面が開いたら「AstroPay Card」を選択
  4. 必要な情報を入力
  5. 「Deposit」ボタンをクリック

Astropayでの入金は、bet365のアカウントに即時反映されます。

入金時に必要な入力項目は、クレジットカードやデビットカードとほとんど同じで、入力しなければならない数字が多いので、ミスのないように慎重に入力しましょう。

bet365への入金で困った時の対処法放

どの方法で入金する時も入力ミスがなければ、ほとんどエラーが出ることはないはずです。

ただし、クレジットカードの場合は利用限度額オーバー、エコペイズ、Astropayの場合は残高不足で入金できなかったというケースがあるようなので、残高が足りているかの確認は忘れないようにしましょう。

また、デビットカードやクレジットカードは発行元の決済拒否によって入金できないケースが少なくありません。

この場合、プレイヤーが何かしらの対処をすれば入金できるようになるというわけではないため、他のカード、あるいは他の入金手段を利用してください。

投稿日:

Copyright© bookmaker , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.