1xbitのアプリはダウンロードすべき?ブラウザ版で十分?

1xbitを使うのはパソコンではなくスマホ、自宅ではなく外出先がほとんどという人も多く、アプリがあれば便利なのにと思っている人も少なくないようです。

これまで1xbitをパソコンのブラウザで利用していた人は、このままでも十分と言えるほど満足しているかもしれませんが、便利なアプリがあるなら使わない手はありませんし、専用で開発されたアプリなら、ブラウザよりも使い勝手が良い可能性も十分に考えられます。

ここでは、1xbitの専用アプリがあるのか、もしある場合はどこからダウンロードできるのかなど1xbitのアプリに関する情報を調査した結果をご報告します。

アプリを探していた人は、ぜひ参考にしてください。

ギャンブル関連のアプリは減少傾向?

ブックメーカーの数は大小全て合わせると数千にも上ると言われており、利用者の数も増加の一途を辿っています。

それに合わせて自社専用アプリをリリースするブックメーカーも増加していますが、実際にダウンロードしてみると日本語には対応しておらず使い物にならなかったというケースも多いようです。

また、以前はApp storeやGoogle Playなどでオンラインカジノ、ブックメーカーのアプリを見かけることも多くありましたが、最近はほとんど見かけることがありません。

この理由は、ギャンブル関連のアプリに関する規定が厳しくなり、App storeやGoogle Playでリリースできなくなった、日本からはダウンロードできないアプリも多いからと言われており、実際にリリースされるアプリの数が減ったわけではなさそうです。

スマホの設定を変えれば本来日本からダウンロードできないアプリのダウンロードが可能になることもあるので、興味のある人は自己責任でダウンロードしてみるのも良いかもしれません。

とはいえ、大手のブックメーカーでもアプリには非対応、あるいはAndroid、iOSのいずれかのみ対応というケースも多いので、ブックメーカーのアプリ環境は万全というわけにはいかないようです。

アプリを使用するメリットとデメリット

1xbitをすでに利用している人は、いまさらアプリをインストールしなくてもブラウザで十分と思うかもしれませんが、アプリを利用することでいくつかのメリットを感じられるのも事実です。

一つ目は、外出中や移動中に手軽に賭けが楽しめることで、アプリを自動ログインできる設定にしておけば賭けたいと思ったタイミングですぐに1xbitにアクセスすることができます。

もちろん、スポーツベッティング以外の1xbitの機能もアプリから利用できるので、オンラインカジノでちょっとスロットを回したり、ブラックジャックやバカラで遊んだりも可能、入金から賭け、出金までのすべてをアプリで行うこともできます。

アプリだから使えない機能、利用できない賭けなどもないので安心して遊ぶことが可能です。

たくさんのメリットがある1xbitのアプリですが、デメリットがゼロというわけではないのでデメリットについてもきちんと理解しておいてください。

アプリをインストールする最大のデメリットは、メモリを圧迫してしまうことです。

元々、メモリに余裕のないスマホを使っている人は、アプリをインストールすることでさらに動作が不安定になることもあるため、事前に空き容量の確認をしておきましょう。

とはいえ、1xbitのアプリはそれほど容量の大きいものではなく、使用中のデータ使用量も少なめなので安心して利用できます。

もう一点のデメリットは、デバイスやOSのバージョンによって機能が制限される可能性があることです。

最新のOSに常にアップデートすることで昨日の制限をある程度避けることはできますが、古くなったデバイスへの対応ができなくなる可能性はあります。

1xbitのアプリを使うかどうか、メリットとデメリットをよく考えてから決めましょう。

アプリのダウンロードは公式サイトから

1xbitのアプリも以前はApp store、Google Playからダウントードできましたが、今は公式サイトからダウンロードします。

【Android版のインストール手順】

  1. 1xbitの公式サイトにアクセス
  2. トップページ下部の「モバイルアプリ」を選択
  3. ダウンロードページでAndroid版の「ダウントード」を選択
  4. ファイルを保存
  5. 保存したファイルをインストール
  6. インストール完了後にアプリを起動して最新板にアップデート
  7. 位置情報へのアクセスを許可

以上でダウンロード、インストールの手順は完了です。

アプリのダウンロード前にパソコンでアカウント登録を済ませておけば、すぐにアプリを利用できるようになっています。

iOS版のダウンロード、インストール手順もAndroid版と同様なので、これまでにアプリをインストールしたことがある人なら迷うことなく実行できるはずです。

ダウンロードにはスマホの設定変更が必要なことも

Google PlayやApp storeでギャンブル関連のアプリがダウントードできなくなったのは、開発者不明のアプリをブロックする設定になっているからというのも一因です。

ユーザーにとっては必要なアプリなのにダウンロードできないというのは、不便で仕方がないと思うかもしれませんが、ちょっとした設定変更でこれを解消できるケースもあるようです。

すべての不満が解消できるわけではなく、設定変更によって別の不都合が生じる可能性もあることを理解したうえで、一度試してみるのも良いかもしれません。

Androidスマホで開発者不明のアプリがブロックされてしまう時は、セッティング、設定メニューで「セキュリティ」を選択、次に「開発者不明のインストールを許可する」を選択してください。

これだけで、今までダウンロードできなかったアプリのダウンロードが可能になることも少なくありません。

また、OSのバージョンが古いとアプリをダウンロードできなかった、インストールしたアプリが正常に動かなかったりすることもあります。

OSを常にアップデートしておくことはセキュリティ対策の一つでもあるので、敵機的にアップデート情報をチェックするか、自動アップデートの設定にしておきましょう。

iOSに比べるとAndroidはより一層セキュリティ対策が必要だと言われているので、ウィルス対策なども同時に行っておいてください。

スマホに1xbitアプリを入れるということは、アカウント内にある自分の資金を持ち歩くということにもなります。

不正利用されて残高がなくなってしまったということにならないよう、セキュリティ対策も万全にしておいてください。

投稿日:

Copyright© bookmaker , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.