188BETの登録方法

スポーツブック、オンラインカジノ、ポーカーなど様々なギャンブルが楽しめる188BETは、日本を含むアジア全域でのサービスを展開中です。

ギャンブルと聞くだけでマイナスなイメージを持つ人もいますが、ヨーロッパだとブックメーカーはごく普通の人でも利用するもの、日本で言えば宝くじを買うような気楽さで利用するという人も多く、悪いことをしているイメージはほとんどありません。

最近は店舗で賭けを行うよりもオンラインが主流ということもあり、これまで以上にスポーツに賭ける機会が増えたという人も少なくないようです。

オンラインで気軽に始められる188BETで、実際に賭けられるようにするにはまず登録が必要ですが、ネット環境さえあれば誰でも簡単に登録完了、数分後には好きなスポーツを選んでベットできるようになっているでしょう。

ここでは、188BETへの登録手順をわかりやすく解説、アカウント登録から賭けられるようにするまでのステップを一つずつ紹介していくので、登録で困っている人はぜひ参考にしてください。

188BETの登録は簡単な情報入力のみで完了

アカウントを登録する時、色々な情報を入力するのが面倒だいう人もいるかもしれませんが、188BETは登録時の入力項目が少なく、作成がすぐに終わります。

また、スマホ、タブレット、パソコンなど、どのデバイスからでもアカウントを開設することができ、作成したアカウントへは、どのデバイスからでもアクセス可能です。

  1. 188BETの公式サイトにアクセス
  2. サイトトップページの「新規登録」ボタンをクリック
  3. アカウント登録画面でメールアドレスなどを入力
  4. 規約に同意、ロボットではないにチェックを入れ「新規登録」ボタンをクリック

これだけで、188BETへのアカウント登録は完了しています。

登録画面で入力する項目は以下の通りです。

・メールアドレス:フリーメールアドレスでも大丈夫です。
・ユーザー名:5~15文字以上のアルファベット、数字の組み合わせで作成
・パスワード:6~15文字以内
・パスワードの再確認:上記パスワードを再入力
・居住国:Japanを選択
・使用通貨:プルダウンメニューから選択

ユーザー名とパスワードは、今後ずっと使用するものなので覚えやすく、入力しやすいものが一番ですが、パスワードの使い廻しはしないようにしましょう。

どうしても複数サイトで同じパスワード、ユーザー名を使いがちですが、188BETのアカウントにはかなりの金額を残すことになるかもしれません。

そうした時に、セキュリティ上問題があるパスワードの使い回しをしているとセキュリティ対策が万全とは言えず、最悪の場合はアカウントを乗っ取られ、アカウントにあったお金も全て失くしてしまうことになるので気をつけましょう。

また、登録途中に「最新情報やプロモーションメールの受信」を希望するかどうかという項目がありますが、ここにチェックを入れておくと188BETからボーナスのオファーが届くこともあるので必要な人はチェックを入れておいてください。

プロモーション情報は自分でサイトを見に行く、届くメールの数はできるだけ減らしたいというのであればチェックを入れなくても問題ありません。

「私はロボットではありません」にチェックを入れ、手続きを進めようとした時に「該当する画像を全て選択して下さい」と画像認証を促すポップアップが出ることがありますが、
画面の指示通りに画像を選択し、手続きを進めていけば大丈夫です。

アカウント開設後にアプリのダウンロードは必要?

アカウント登録の手順を終えるとアプリをダウンロードするかどうかを確認する画面が表示されるので、ダウンロードするかどうか迷う人もいるかもしれませんが、必ず必要というわけではありません。

188BETを利用する際にはブラウザ版があるのでアプリがなくてもOK、ブラウザ版はスマホ、タブレット、パソコンのすべてからアクセスできるので、人によってはアプリは一切不要と感じるはずです。

ただし、アプリはスマホからの利用を想定し作られているので、操作性が高いのは間違いありません。

スマホだけで188BETを利用する予定であれば、アプリをダウンロードしておいた方が使いやすく、利用時の手間も省けるので、自分がどんな風に利用するか、どの程度188BETを利用するかに合わせてアプリをダウンロードするか、ブラウザ版を利用するか決めましょう。

アカウント登録後にダウンロードを促す画面が表示されたけれど不要という場合は「キャンセル」をクリックして構いません。

ダウンロードせず「キャンセル」をクリックすれば、そのまま入金手続きができる画面、あるいはプロフィールを入力する画面に進みます。

アカウント登録とプロフィール入力は別?

一般的なブックメーカーでアカウントを登録するとなったら、氏名、生年月日、電話番号、住所などの個人情報、プロフィールの入力が必須です。

188BETではアカウント登録時にこれらの情報を入力していないので、アカウント開設後、サイトでベットを行う前にプロフィール入力を行う必要があります。

ステップが完全に分かれているので、プロフィール入力なしでも使えるのではと思う人もいるようですが、188BETでのベット、入出金を行ったり、ボーナスを受け取ったりするためにはプロフィール入力が必須となっています。

入力項目が少なくてラッキーと思った人もいるでしょうが、結局は個人情報を入力しなければいけなくなるので、アカウント登録の流れでプロフィールを入力、全ての機能を利用できるようにしておくのがおすすめです。

プロフィール入力項目

「プロフィール入力」ボタンをクリックすると、個人情報を入力sる画面が開くので、すべての項目を入力していきましょう。

・性別:男性・女性をるダウンメニューで選択
・名:ローマ字で名前を入力
・姓:ローマ字で苗字を入力
・携帯電話番号:日本の国番号(81)に続けて、携帯電話番号の最初の0を抜いて入力
・生年月日:日/月/年の順にプルダウンメニューで選択
・国籍:プルダウンメニューで選択
・出生地:プルダウンメニューで選択
・国:プルダウンメニューで選択
・住所:アルファベット表記で「部屋番号/建物名/番地/町名/市区」の順に入力
・都道府県:アルファベットで入力
・郵便番号:ハイフンなしで入力
・利用通貨:希望の通貨を選択(JPYのままがおすすめ)
・タイムゾーン:表示されているまま変更は不要
・お好みの言語:日本語となっていればそのままで
・188BETを知った理由:プルダウンメニューから選択
・188BETからのお知らせを受信する:必要であればチェックマークを入れる
・利用規約に同意する:チェックボックスにチェックを入れる

ここまで全て入力、選択がすめばようやくアカウント登録、プロフィール入力が完了するので、188BETで賭けができるようになります。

すぐに入金も済ませてしまいたいときは、引き続き入金画面に移動しましょう。

ただし、188BETでは日本から利用可能な入金手段が少ないので、エコペイズのアカウントを持っていない人は、先にエコペイズのアカウント開設をしておきましょう。

クレジットカード、銀行送金による入金は、完全にサービスが撤退したわけではなさそうですが、メンテナンス中と表示されていることが多く、入金したいのにできないということも珍しくないようです。

クレジットカードの場合は、メンテナンスが行われていない時でもカード発行会社が決済を拒否、入金できないケースがあるので入金手段は複数確保しておいた方が良さそうです。

投稿日:

Copyright© bookmaker , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.