資金力も知名度もバツグン!188BETの魅力を大公開!

ブックメーカーの中には、オンラインカジノとスポーツブックの両方が一つのサイトで楽しめるところがたくさんありますが、188BETもその一つです。

運営がスタートしたのは2006年、世界中に利用者がいるブックメーカーで各国で開催されるスポーツの試合や大会、e-gameへのベットはもちろん、業界屈指のオンラインカジノとしても知られているので、ポーカーやブラックジャックなどの定番カジノゲーム、ライブカジノで遊びたい人にもおすすめです。

数あるブックメーカーの中で、特に188BETがおすすめできる理由は、F1や世界バドミントン連盟など多数のスポーツのスポンサーに名を連ねるほどの資金力と知名度、社会的な信用を持っているからで、安心、安全にギャンブルを楽しみたい人に一押しのサイトであることは間違いありません。

ただ、日本では188BETに限らずブックメーカー自体の認知度が低く、ブックメーカーを知っている人でも怪しいサイト、違法なギャンブルサイトだと思っている人もいるほどなので、188BETに興味はあるけれど登録を迷っている人も少なくないようです。

ここでは、188BETがどんな特徴を持つブックメーカーなのか、日本から利用するにはどうすれば良いのかなど、188BETに関する情報をまとめてご紹介しています。

利用するかどうかを迷っている人、使い方を知りたかった人はぜひこのページを参考に188BETでのスポーツベッティングを楽しんでください。

188BETとは

188BETは2015年に日本語サイトをオープンしたブックメーカーですが、創業は2006年、拠点はイギリスのマン島で、ヨーロッパでの知名度はかなりなものです。

オンラインカジノ、スポーツブック以外にも様々なギャンブルを提供するマルチギャンブルサイトとして着実に成長を遂げていますが、日本ではブックメーカーというよりもオンラインカジノとしての知名度の方が高いかもしれません。

とはいえ、ヨーロッパでのブックメーカーとしての知名度、規模はトップクラスなので、今後は日本での成長も期待できそうです。

香港にアジア向オフィスを構えるなど、アジア各国への市場拡大を狙っているのは間違いなく、日本向けのサービスもますます充実してくるでしょう。

賭けられるスポーツの種類が豊富で、他のブックメーカーにはないユニークなオッズがあることでも知られており、188BETだけを利用するのはもちろん、複数のブックメーカーを併用する際の選択肢としてチョイスする人も多いようです。

日本人が利用しやすい決済手段を採用、ネイティブの日本語サポートスタッフを配置するなど、日本人が使いやすいブックメーカーの一つであることは確かなので、まだ使っていない人はお試しする価値ありです。

188BET基本情報

運営企業 Cube Ltd
運営開始 2006年
取得済みライセンス マン島
日本語サポート チャット13時~22時(日本時間)/メール24時間
提供サービス オンラインカジノ、ライブカジノ、オンライン麻雀、オンラインポーカー、スポーツベッティング
対応言語 英語、日本語、チェコ語、ハンガリー語、スロベニア語、ルーマニア語、セルビア語、ロシア語、スウェーデン語、フィンランド語、ギリシャ語、中国語、ポーランド語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、ポルトガル語
サイト内利用通貨:USD
決済手段 クレジットカード、デビットカード、エコペイズ、銀行送金
賭けられるスポーツ サッカー、テニス、競馬、メジャーリーグ、バスケットボール、バレーボール、アメリカンフットボール、、Eスポーツ、ハンドボール、ラグビー、ボクシング、ゲーリックフットボール、ロッテリー、クリケット、アイスホッケー、ダーツ、サイクリング、ゴルフ、モータースポーツ各種、総合格闘技、陸上競技、オリンピック競技(夏季・冬季)など
スポンサーシップ F1公式アジアスポンサー、世界バドミントン連盟 TOTAL BWFTHOMAS & UBER CUP 2020公式スポンサー
ライブベッティング あり
キャッシュアウト機能 あり
ライブストリーミング あり

188BETの安全性は大丈夫?

オンラインギャンブルを手広く扱っている188BETを利用するにあたって、安全性が一番心配だという人は多いはずです。

日本人はギャンブルに対してあまり良いイメージを持っていないこともあり、安心して利用できるかどうかを気にするのも当然でしょう。

188BETについて調べたところ、ライセンスは1962年に設立された独立法人「マン島ギャンブル監視委員会」が発行するものを取得済み、「BeGambleAware」「GamCare」といった第三者機関からゲームの公平性やセキュリティ対策についても認められているので、安全性については問題なさそうです。

マン島のライセンスは、マルタやキュラソーに比べると取得しているオンラインカジノ、ブックメーカーが少ないかもしれませんが、世界最大のオンラインポーカーサイト「ポーカー・スターズ」が取得しているライセンスなので、トップレベルの厳格さで審査されていると考えて良いでしょう。

F1や2019年世界バドミントン選手権大会公式スポンサーを務めていることからもわかる通り、188BETの資金力にも不安な点はありません。

ライセンス取得の際にも資金力や運営体制などについて厳格な審査が行われているので、188BETで獲得した賞金が引き出せない、資金力不足でトラブルが起きるという心配は必要ないでしょう。

188BETの特徴

188BETではアジア市場開拓の一環として日本向けのプロモーションが頻繁に行われているので、日本人ならお得に利用できるチャンスが豊富にあります。

また、他のブックメーカーでは行われていないF1のプロモーションも開催されているので、F1好きなら188BETを第一の選択肢に挙げても良いのではないでしょうか。

この他にも様々な特長、188BETを利用するメリットがあるので一つずつ詳しくご紹介していきます。

・賭けの対象、オッズが豊富

188BETでは世界中で人気のあるスポーツの一つサッカーだけでも日本のJリーグ、イタリアのセリエA、セリエ2、韓国リーグをはじめ、クロアチアやギリシャ、フランスやノルウェーのリーグ戦など様々な試合が賭けの対象となっており、それぞれの試合にユニークなオッズが用意されています。

オッズがたくさんあり過ぎてわからない、他のブックメーカーだと説明が全部英語なのでちんぷんかんぷんという人も、188BETなら全て日本語になっているので大丈夫です。

サッカーの賭け項目を例に挙げると単純に勝敗を予想するもの以外に、総ゴール数、前半の勝敗、最初に得点するチームなど50を超える項目がある試合も珍しくありませんし、日本限定の特別強化オッズとして通常よりも高い還元率が設定されることもあります。

試合の数が多い、オッズが多い、どれに賭けて良いかわからないという人のためには、お気に入りの試合やリーグを表示する便利な機能も付いています。

いわゆるブックマーク機能のようなものなので、気になる試合があったらお気に入りとして保存、後でまとめて見られるようにしておくと便利です。

・ライブゲームを見ながらライブベッティングも可能

1か月に1万試合以上のライブゲームを楽しめるのも188BETの特徴で、24時間以内にスポーツの試合にベットしていれば、スポーツチャンネルのような利用の仕方も可能です。

野球やテニス、バスケットボールなど、テレビでは放映されていない試合が見られるチャンスも多数。

それぞれの試合のオッズ横にテレビのマークがあれば188TVで配信されるので、試合を見ながらライブベッティングも楽しめます。

・キャッシュアウト機能搭載

ベットしたけれど負けが濃厚な時、途中で賭けをキャンセルできるキャッシュアウト機能が搭載されています。

そのまま賭けていたらゼロになってしまう賭け金を少しでも取り戻したい時、あるいは早めに利益確定して他の試合に賭けるための資金を手にしたい時に便利な機能で、使いこなせるようになれば資金管理がラクになるはずです。

・日本限定のプロモーションが多彩

日本在住のプレイヤー限定でカジノのボーナスが貰えるキャンペーンを開催していたり、初回入金を行ったプレイヤーに入金ボーナスを配布したりと188BETでは日本限定のプロモーションが頻繁に開催されています。

1回限りのもの、期間限定のもの、対象者にのみオファーが来るものなどプロモーションの内容やボーナスの受け取り方は様々なので、サイトのプロモーションページや188BETからのプロモーションメールは必ずチェックしておきましょう。

また、他のブックメーカーではほとんど見ることのないF1関連のプロモーションが開催されるのも188BETの特徴なので、F1の時期は特にプロモーション情報のチェックを欠かさないようにしてください。

188BETのアカウント登録手順

  1. 188BET公式サイトにアクセス
  2. トップページ右上の「新規登録」をクリック
  3. メールアドレスなどの個人情報を入力
  4. プライバシーポリシーにチェックを入れ、利用規約に同意し「新規登録」をクリック

188BETのアカウント開設はとても簡単で、入力項目もそれほど多くないため、初めて利用する人でも迷うことはないでしょう。

ただし、これだけでは188BETのすべての機能を利用することはできず、登録ボーナスを受け取ることもできません。

上記の手順でアカウントを登録したら、188BETから届いているはずのメールをチェックしましょう。

アカウントを登録すると48時間以内に188BETからのメールが届くので、メール本文のURLをクリックしてください。

このリンクから申請すると登録だけでもらえる入金不要ボーナス20ドルがアカウントに反映されるので、入金前にボーナスで賭けを行うことも可能です。

出金やボーナス受け取りにはプロフィールを完成させなければならないので、次の手順でプロフィールを入力していきましょう。

  1. 画面右上の「アカウント」で「プロフィール」をクリック
  2. 住所、電話番号などの個人情報を入力
  3. すべて入力し終わったら利用規約にチェックを入れ「登録を完了する」をクリック

これで、188BETの全ての機能が利用できる状態になります。

登録した内容に変更がある場合は、このアカウントから変更が可能です。

188BETで利用可能な決済手段と入出金手順

188BETでは入金にクレジットカードとエコペイズ、出金にエコペイズと銀行送金が利用可能です。

古い情報では銀行送金による入金も可能となっていますが、2021年7月時点では銀行送金が利用できるのは出金時のみです。

【エコペイズの入金手順】

  1. 188BETにログイン
  2. トップページ右上の「¥」マークをクリック
  3. メニューから「入金」を選択
  4. 決済手段にエコペイズを選択
  5. 入金額を入力し「同意して送信する」ボタンをクリック
  6. エコペイズのユーザーID、パスワードを入力してログイン
  7. 画面に表示される内容を確認
  8. 「今すぐ送金」ボタンをクリック

エコペイズでの入金は、即時アカウントに反映されるので念のため確認しておきましょう。

クレジットカードを利用する場合も手順は同じで、クレジットカードを決済手段として選択、必要な情報を入力していくだけです。

ただし、日本で発行されたクレジットカードは決済拒否されることも多いので、その場合はエコペイズで入金してください。

エコペイズ、クレジットカードそれぞれの最小、最大入金額は次の通りです。

・エコペイズ
最小入金額:1000円
最大入金額:250万円
入金手数料:無料

・クレジットカード
最小入金額:3000円
最大入金額:55万円
入金手数料:無料

【エコペイズの出金手順】

  1. 188BETにログイン
  2. トップページ右上の「¥」マークをクリック
  3. メニューから「出金」を選択
  4. 決済手段にエコペイズを選択
  5. 出金額を入力し、188BETのパスワードを入力

以上で出金申請は完了です。

188BETでは入金に利用したアカウントのみに出金が可能となっているため、エコペイズを選択した時点で入金時に利用したアカウント内容が反映されています。

出金限度額や手数料は次の通りです。

・エコペイズ
最小出金額:1000円
最大出金額:600万円
出金手数料:無料

・銀行送金
最小出金額:1000円
最大出金額:10万円
出金手数料:無料

188BETの基本的な賭け方

188BETではユーロ、香港、インド、マレーの4つの方法でオッズが表記されているので、見慣れないオッズの場合は注意が必要です。

・ユーロ

デフォルトの小数点表記のオッズは「ユーロ」で、日本人にとって最も馴染みやすく、わかりやすい形式ではないでしょうか。

予想が的中した場合は「賭け金」×「オッズ」で払い戻しが受けられるので、計算も簡単です。

【例】オッズ2.0に100ドル賭けて勝利した場合:100 x 2.0 = 200ドルの払い戻し

・香港

香港表記は、小数点表記のユーロから賭け金の払戻金を抜いたものになるので、ユーロで2.5のオッズは香港の表記にすると1.5になります。

【例】オッズ1.0に100ドル賭けて勝利した場合:(100 x 1.0)+ 100 = 200ドルの払い戻し

・インド

インド表記のオッズは計算方法が格上と格下で異なるため、計算が少し複雑になります。

名称のインドはインドネシアの略です。

※格上(強い方、フェイバリット)の場合:(1÷表示されている数字)+1

【例】オッズが-2の場合:(1 ÷ 2)+ 1 = 1.5 に

※格下(弱い方、アンダードッグ)の場合:(表示されている数字÷1)+1

【例】オッズが+4の場合:(4 ÷ 1)+ 1 = 5

・マレー

マレーには無印とマイナスのオッズがあり、無印は「格上」、マイナスは「格下」です。

※格上(強い方、フェイバリット)

香港表記同様に賭け金分を抜いた利益分のオッズを表示しています。

【例】オッズ1.00に100ドル賭けて勝利した場合:(100×1.00)+ 100ドル = 200ドルの払い戻し

■格下(弱い方、アンダードッグ)

格下は(賭け金÷オッズ)+ 賭け金で計算します。

【例】オッズ-0.5に100ドル賭けて勝利した場合:(100 ÷ 0.5)+ 100 = 300ドルの払い戻し

オッズの表記は変更可能なので、自分が一番見やすいものに変更しておきましょう。

賭け方の手順はスポーツの種類や賭ける試合、リーグが変わっても同じなので、何度か実際にベットしてみると手順はすぐに覚えられるはずです。

  1. 賭けたいスポーツの種類を選択
  2. 賭けたい試合を選択
  3. オッズを選択
  4. ベットスリップに賭け金額を入力
  5. 賭けを確定

基本的に、事前ベットでもライブベットでもこのような流れでベットします。

オッズは試合によって種類も数も違うので、慣れないうちはシンプルに勝敗を予想する賭け方がおすすめです。

日本人に馴染みがあって、賭けやすいスポーツとしておすすめなのはサッカーですが、トータルではかなりの数のオッズ、賭け方があります。

サッカーの試合の多くで用意されているオッズ、188BET独自のオッズには次のようなものがあります。

【188BETのオッズの種類】

・特別強化オッズ

ビッグクラブ同士の対戦で見かけることが多い「特別強化オッズ」は、通常よりも高オッズとなっています。

いきなり高額ベットをして勝負をするのは怖いですが、少額を賭けてみるのも良いかもしれません。

・1×2(マネーライン)

勝利チームを予想する、一番シンプルでわかりやすい賭け方です。

対戦チームの力量に差があり過ぎると強い方のオッズがかなり低くなりますが、予想を当てるという楽しみを味わうにはもってこいのオッズでしょう。

・1×2(前半)

前半を終えた時にリードしているのはどちらのチームなのか、あるいは引き分けで前半を終えるのかを予想します。

・ハーフタイム/フルタイム

前半と後半それぞれの勝ち負け、引き分けをすべて正確に予想する賭け方ですが、両方を的中させるのは意外と難しいので、1×2よりもオッズは高くなります。

188BETは初心者にも最適なおすすめブックメーカー

日本語化されたサイト、ネイティブによる日本語サポートに加えて、ブックメーカーとしての機能をすべて楽しめるサイトの構成など、188BETがブックメーカー初心者にとって利用しやすく、わかりやすいサイトであることは間違いなさそうです。

決済手段が他のブックメーカーよりも少ないのが欠点という人もいますが、オンラインカジノなどで一般的なエコペイズが利用できるので、それほど困ることはないでしょう。

アジア向けサービス拡充も期待でき、188BETにしかないプロモーションなども充実しているので、アカウントを登録しておけばブックメーカーでの楽しみ方が増えるかもしれません。

安全性についても問題なし、トータルで見ておすすめできるブックメーカーと言えるでしょう。

投稿日:

Copyright© bookmaker , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.